話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付」 パパの声

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付 著:オールト編集部
出版社:オールト
税込価格:\2,530
発行日:2020年01月31日
ISBN:9784434267659
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,847
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お話は容姿とその偏見について描かれており、

    小学校1年の子供と読み終わってから、
    偏見について一緒に考えました。

    善悪がしっかりしたストーリーになっており、
    見た目で偏見を持つことは悪いことという事を理解したようですが、

    どちらかというとうちの子は、
    バンドをしているナスの主人公がかっこよかったようで、
    YouTubeの歌が聞きたいと何度もせがまれますw

    投稿日:2020/01/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • 華やかだけど、堅実に。

    絵柄もさることながら、歌にナレーションにと、とにかく豪華な絵本だなと感じました。
    しかし嫌味な感じがしないのは、内容がとても謙虚で、堅実だからなのだと思います。

    ストーリーはシンプルに、”子供に伝えたいこと”を真摯に綴っています。
    ややボリュームがあるため、読み聞かせるには骨が折れるかもしれませんが、読み終えた後、きっと得られるものがあるでしょう。

    かくいう我が家の子供たちも、少しだけ、嫌いな野菜に挑戦しようと奮起してくれました。笑

    投稿日:2020/01/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 道徳の授業教材でもいいのでは!

    YouTubeのナレーション付き映像でも拝見しました。

    若い野菜たちが夢を追いかけ都会に出てきて、
    外見に傷がついて「キズモノ」となってしまったことで
    他の野菜たちから迫害されてしまう。

    一度は自暴自棄になってしまった野菜が
    ありのままの姿で夢を諦めずに頑張ることで民衆たちの心をつかみ、
    最終的にはキズモノ野菜たちも住みやすい街になるというお話。

    自分の見た目にコンプレックスを感じてしまったり、
    他人を見た目で判断してしまいがちな
    多感な時期の小学生にピッタリの内容だと思います。

    途中に歌もあり、楽しみながら学ぶことができるので
    道徳の授業教材としても使えるのではないでしょうか。

    ただ、子供への読み聞かせには少し長いので、
    せっかくナレーションが付いているので
    そちらを活用しようと思います。

    投稿日:2020/01/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 良かったです!

    絵がとてもきれいで、話の長さも子供が退屈にならずに済むちょうどいい長さでした。
    途中に歌のページがあったりと子供と一緒に楽しめる仕掛けもあり、良かったです!
    内容もしっかりしており、子供が楽しみつつ、何かを感じ取ってくれればと思います。
    youtubeで動画も上がっており、そちらも子供と楽しめました。

    投稿日:2020/01/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 歌を歌いたくなりますね!

    アニメーションのような絵柄で最初少しどうかな!?と思いましたが、絵はとてもきれいで、またお話にマッチしているように思いました。お話も、最後まで楽しんで読めるちょうどよい長さだと思いました。野菜に託した、みんなが共に生きることのできる世界、素晴らしい。

    投稿日:2020/01/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 野菜たちがビジュアル系バンドをする、という変わったお話です。
    愉快なだけでなく、ドキッとするようなシーンもあり子供たちと一緒にハラハラしながらページをめくりました。
    なぜビジュアル系なのか?という部分もしっかり作品テーマと関係していて面白いですね。

    投稿日:2020/01/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵画集のような素敵な絵に惹かれました。
    子供はどんな野菜のキャラクターがいるか
    夢中に探して楽しんでいます。

    また、大人も楽しめる
    ハラハラドキドキの濃密なストーリーで
    親子揃って楽しめる作品でした!

    YouTubeでは、高山みなみさんのナレーション付きの映像も視聴でき、
    絵本だけでは伝わらないベジーズの音楽を体感できました!

    投稿日:2020/02/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大切なことは…

    絵がとてもきれいだったのと、高山みなみさんのナレーションに惹かれて手に取りました。

    外見にキズがあるというだけで目の敵にされる世界で、キズモノ野菜の主人公たちが奮闘するお話でした。
    読んだ後、外見だけで判断せずに、しっかりと相手を知ることが大切だと子供に伝えました。

    これから成長していく子供にしっかりと学んでほしい内容の本だったと思います。

    また、漢字は多い印象を受けましたが、読み仮名をしっかりいれていただいているので、子供の漢字の勉強にもなりそうです!

    投稿日:2020/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本とDVDの相乗効果 受賞レビュー

    • ワンソーさん
    • 30代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子1歳

    4歳の子供に読み聞かせしました。

    野菜たちの紫・緑・赤といった色が、鮮やかにページを彩っています。主人公たちのピンチの場面では、ハラハラしながら読みました。

    絵本を一回読んだ後、付属のDVDを見せると「あ!この野菜知ってる!」「こういう歌だったんだね〜」と、新しい発見があるようで、夢中で画面に見入っていました。
    DVDの後は、もう一度絵本に戻って「ベジタブル〜♪」と一人で歌い、絵本と動画の2つの世界を、たっぷり楽しんでいたようでした。

    ストーリーは、大人も考えさせられるような深い部分があります。「ナッスとジャンガは、なんで悲しんでいるのかな?」と聞くと「わかんないー」と言っていました。もう少し大きくなったら、少しづつ理解していってほしいと思います。

    投稿日:2020/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / ぐりとぐら / NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) / くまくん、じゅんびは オーケーかい?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット