話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付なかなかよいと思う みんなの声

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付 著:オールト編集部
出版社:オールト
税込価格:\2,530
発行日:2020年01月31日
ISBN:9784434267659
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,847
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お話は容姿とその偏見について描かれており、

    小学校1年の子供と読み終わってから、
    偏見について一緒に考えました。

    善悪がしっかりしたストーリーになっており、
    見た目で偏見を持つことは悪いことという事を理解したようですが、

    どちらかというとうちの子は、
    バンドをしているナスの主人公がかっこよかったようで、
    YouTubeの歌が聞きたいと何度もせがまれますw

    投稿日:2020/01/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • ナッス達が教えてくれること

    アニメのような絵なので、書店で見つけたら、子どもたちは喜びそうだなあ。でも、私は手に取らないだろうなあと思いながら、全ページお試しで読ませていただきました。
    そうしたらなんと!思いがけず(すみません笑)感動して、ナッス達の大ファンに…笑笑。
    いろいろ考えさせられる深い内容で、最後まで楽しく読め、子ども達にも是非紹介したいと思いました。歌があるのでみんなで楽しめそうですし、DVDもついているので、子どもたち喜ぶと思います!
    最近の世の中は、自分ファーストで、外見や考え方の違いを受け入れられずに排除する方向に進んでいるように思います。偏見を持つことなく、心と心を通いあわせることができたなら、平和な世界になるんだと、ナッス達が身体を張って教えてくれているように感じました。傷つきながらも諦めず、知恵を出し合い、夢に向かって頑張るナッス達の姿に、頑張って!とエールを送りながら、私達のほうこそ、ナッス達から、世界平和のために、できることを、諦めずに考えろよって、エールを送られているような気がしました。
    今度からは、書店で出会ういろいろな絵本も、偏見を持たずに手にとってみようと思います。ナッス達に出会えて良かったです!

    投稿日:2020/02/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 新しい感覚

    アニメを見ているような新しい感覚の絵本です。
    Youtubeで曲が聴けたり、公式サイトがあったり、DVDでナレーション付き動画があったり。
    何もかもが新しいですね。
    初めはちょっと戸惑いましたが、内容は教育的な面もありきちんとしていて、そして読みやすい。
    意外に大人も楽しめました。
    こんな風な絵本が増えていくのかなと思いました。

    投稿日:2020/01/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 食育に良い

    • 夏帆さん
    • 40代
    • ママ
    • 熊本県

    アニメを見ているような感覚で楽しめる新しい絵本です。曲が聴けるのもいいですね。

    キズものだと廃棄処分される野菜たち。確かに、スーパーには綺麗なピカピカの野菜ばかり並んでいます。「傷ついた野菜や曲がった野菜はどこに行ったの?」と子供たちに考えさせるにはいい絵本だと思います。

    畑で野菜を育てたり、収穫したことがある子供なら、傷ついたり虫食いがある野菜、大きく育ち過ぎた野菜、変わった形の野菜があることを知っています。

    食育を語るきっかけとして、おすすめの絵本です。




    投稿日:2020/01/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 歌を歌いたくなりますね!

    アニメーションのような絵柄で最初少しどうかな!?と思いましたが、絵はとてもきれいで、またお話にマッチしているように思いました。お話も、最後まで楽しんで読めるちょうどよい長さだと思いました。野菜に託した、みんなが共に生きることのできる世界、素晴らしい。

    投稿日:2020/01/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 輝け!野菜たち

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    メッセージ性の強いお話だなと思いながら読みました。このお話に出てくるナッスやジャンガたちは、傷ものの野菜だからと他の傷のない野菜たちからひどいいじめを受けてしまいます。これだけひどい仕打ちを受けたら心に負った傷もそうとう深いはずですが、それでも負けずに立ち上がるベジーズの強さたくましさはほんとうに素晴らしいと思いました。
    終わり近くの一年後の場面で、「健康なやさいも、キズモノやさいも、」と書かれている箇所があり、私は、キズモノ=傷がついた野菜とだけ思って読んできたので、ちょっと違和感を覚えました。キズモノだって健康なんじゃないでしょうか。
    映像の中では、ベジーズの歌も聞くことができて、絵本と連動していて面白かったです。

    投稿日:2020/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 野菜たちの熱いソウル!

    可愛らしい絵に対して今の偏見が多い世の中を彷彿とさせる内容に驚きました。

    トントンと調子よく進んでいくお話はとても読みやすく、また内容的にも惹きつけられました。
    何より野菜たちが可愛い!

    こんな素敵な気持ちを持てる子供が一人でも多く居たらな、と思います。

    投稿日:2020/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 野菜のミュージシャンたち

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    お話を読む前は、表紙のビジュアル系の野菜の容姿が、少し怖かったです。
    でも読んでみると全然違っていて、本当に怖いのは、ターマ警部やサラダシティのルールでした。
    歌詞の中にある「心だけはずっと新鮮でありつづける」というフレーズが印象的でした。
    終盤の音楽の力が権力に勝つ瞬間、かっこよかったです。

    投稿日:2020/02/02

    参考になりました
    感謝
    1

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / ぐりとぐら / NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) / くまくん、じゅんびは オーケーかい?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット