ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森の試し読みができます!
作: 石井 睦美 絵: 岡田 千晶  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
石井睦美さんの美しい言葉と岡田千晶さんの幻想的な絵で贈る絵本

たまごにいちゃんなかなかよいと思う みんなの声

たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784790250708
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,102
みんなの声 総数 169
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

38件見つかりました

  • あまえんぼさん

    斬新な発想で面白かったです。
    たまごのままでいたいというのは、甘えたい優しくされたいということなんですね。
    でも、どんなに大きくなることを拒んでいても、結局兄は兄。そして、時期がくれば殻も割れて、立派でかっこいいおにいちゃんになれるんです。
    人それぞれ、成長のペースには個人差がある。でも、必ず大きな大人になれる。
    そんなことを改めて感じつつ、ちびっこに思いっきり甘えさせたいな〜と思った絵本でした。

    投稿日:2010/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいお話。

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    なかなか設定が面白いなぁって思いました。
    自分自身「お兄ちゃん」っていう自覚はあるし
    弟が大きくなっていくことも理解して、それも喜んでいる。

    だけど、自分はいつまでもタマゴのままでいいやって思っている。
    何となく、その気持ちわかるような気がします。
    でも、それって子どもは実際なかなか口には出せないんですよね。

    「お兄ちゃんなんだから」
    そんな風にやっぱり色々といわれて
    甘えたくってもついつい我慢しちゃう。

    いつまでも赤ちゃんでいるのはかっこ悪いよ、
    なんて言ってしまうけれど
    お兄ちゃんだってまだまだ甘えたいお年頃。
    たっぷり甘えて、気が済んだら
    立派なお兄ちゃんになろうかな、みたいな。
    これも悪くないじゃんって思っているラストは
    思わずニッコリ&ホロリとなってしまいそうでした。


    投稿日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ち分かる〜

    ずっと小さいままでいたい、大人になりたくない、その気持ち分かる分かる〜。息子もオムツ外しの時に「ずっとちっちゃいままでいいんだ!」なんて言ってました。みんな誰しも一度はそう思ってるんですよね。でもコツンって殻が割れちゃって…なかなか悪くないな、って。ちょっと苦みばしったようなイイ男に見えるから不思議。このラストシーン、好きです!
    ちなみに主人は早く大きくなれ派みたい。息子がオムツをはきたがったりすると「いつまでコドモみたいな事言うてんねん」が口癖です、相手はコドモなのにね。そんな主人なので途中出てくる意地悪そうなカラスを応援してました。割っちゃえ、割っちゃえ、って(苦笑)

    投稿日:2009/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子とダブる・・・

    たまごにいちゃん おとぼけキャラなのね。
    私 大好きです。

    たまごでいたら いつでも おかあさんにあたためてもらえると思っている甘えん坊。
    でもある日 たまごにヒビが入ってしまい、あきらめて殻から出ることに・・・

    この成長過程が4歳の息子とダブりました。
    幼稚園 毎日毎日 泣いていました。
    でもいつしか「幼稚園楽しい!!」ってイキイキした表情に・・・
    あきらめたかどうかはわからないけど一歩踏み出した時ってカッコイイですよね〜
    あっ!!!鉄棒ができた時もこの本を思い出しました。

    面白いだけじゃない 何度も読む時がある本ではないかと思います

    投稿日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 割れた〜!

    たまごから出たくない、たまごにいちゃん・・・
    妹が生まれて、お兄ちゃんになったけれど、
    まだまだ甘えんぼの、うちのにいちゃんと重なります。

    たまごにいちゃんが、どんなふうににいちゃんでい続けるのか
    微笑ましく読んでいたのに、ぇええ〜!ひびがっ!!
    こんなにほのぼのなのに、ハラハラする絵本ってない(笑)

    うちのにいちゃんにも、はやく一殻剥けてもらわないとなぁ♪

    投稿日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズです

     大好きなシリーズになった本です。

     毎晩読まされている・・いえ読んでいる本です。

     いつまでも、子供のままでいたい。なんだか、大人が読んでいても、
    その気持ちわかるよ。という本です。

     卵の殻をいつまでもくっつけたままの、たまごにいちゃん。
     殻の中にいたほうが、便利だし、楽しいことがあるんだけど。
    あるとき、卵の殻が・・・割れてしまいます。


     たまごにいちゃん、大丈夫?と、娘は心配していましたし。
    卵から出たら、お元気になったんだね。と、何だか子供なりにも
    理解したのかな?ママに話してくれました。

     ちょっぴり、大人になるのは怖いけど、成長していく上で大切なこと。子供には、難しいだろうけど。本を読んでいて、この本のこと
    いつかおもいだしてくれたらなああ。と、思いました。

    投稿日:2008/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆ほのぼの☆

    • パセミさん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    最近あるサイトで動画を見たことから4歳娘が大好きになって、読んでみました!!
    絵もそうですが内容もほのぼのさせてくれるような絵本で、1歳の娘も一緒になって喜んでいます。

    投稿日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんうん

    わかるはーってかんじのほんです。幼稚園でもシリーズのほとんどをよみきかせしてもらってるみたいでこんど生活発表会でげきでするようです。
    こどもたちもまだ甘えていたいと思う気持ちが共感できるのでしょうね^0^

    投稿日:2008/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味があったので読んでみました。

    • はななおみさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    子供たちが通っている保育園で、運動会などの景品によく「たまごにいちゃん」の物をいただきました。
    子供たちは知っているのか知らないのか、わかりませんでしたが、これはちょっと知らないほうがおかしいのかしら?
    と思い購入してみました。

    なかなか面白い絵本でした。たまごにいちゃんの気持ちすごくわかるし、大きくならないで欲しいと思う親の気持ちもなんとなく組み込まれているような気がして。

    娘も「たまごねんちゃん」より「たまごにいちゃん」のほうが、まだまだ親近感があるようです。

    投稿日:2008/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子も、たまごにいちゃん☆

    • やよ。さん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子2歳

    息子はまだ一人っ子ですが、ものすごく甘えん坊です。
    ことあるごとに、『僕はまだ赤ちゃんだから、出来ないよ』『僕は小さいからお母さんにやってもらうの』と、上手に甘えてきます。
    この本を見て、息子のことかと思いました。
    ずっとずっと、たまごの中にいたい・・・
    ずっとずっと、小さい赤ちゃんでいたい・・・

    でも、嫌でも体はドンドン大きくなっていくし、知らずか心も成長していて。
    いつのまにか、『おにいちゃん』になっていたりするんですよね。

    息子はまだ2歳なので、大きな子から見たら赤ちゃんだし、いつまでも小さいままでいてくれるわけではないので、私もこの時間を満喫したいと思って、当分、『たまごにいちゃん』でいさせてあげようと思っています。

    投稿日:2007/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おててがでたよ / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / わたしのワンピース / キャベツくん / なにをたべてきたの? / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット