しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぽんぽんポコポコ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぽんぽんポコポコ 作・絵:長谷川 義史
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784323039022
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,154
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • いやされます

    • けいご!さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子10歳

    だれのおなかかな?ってあてっこしながらページをめくる、楽しい赤ちゃん絵本です。
    ぽんぽんというひびきをどの動物にも使っていますが、動物によって読み方を変えることで、読んでもらっている子どもたちの感じるおもしろさが増す気がします。
    ぽんぽんってひびきがとっても優しくて心地よいです。そして、長谷川さんの描く動物たちは、赤ちゃん、お父さん、お母さんの動きや表情が読む私たちの心をやんわりあたためてくれます。いやされますね。
    赤ちゃんへ読んであげる絵本だと思いますが、これは、子育てをしている私たちも読むべき絵本なんじゃないかなって思いました。

    投稿日:2013/04/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子のふれあいにもつながります♪

    0歳の息子に読みました。ぽんぽんポコポコと言いながら、リズムに合わせて体を、揺らしてあげるとご機嫌に聞いてくれます♪動物に合わせて、声を変えたり、一緒におなかをぽんぽんしたり、楽しみ方が沢山ある絵本です★最後はママとパパが出できて、微笑ましいです。息子のお腹もそーっとないないしました(*^^*)

    投稿日:2019/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなかのおとかな?

    ことばがでやすいことばですね。
    おなかをたたくと自然にこの音がしますね。
    どう受け取るかはわかりませんが、たしかに
    ポンポコなどと聞こえていると思います。

    読み手が体を使いながらしていると
    子どもも見よう見まねで音が出るように
    なりますね。
    楽しみながら絵本を読んでください。

    投稿日:2019/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がたのしい

    ねこの絵、たぬきの絵、つぎつぎと動物の絵が
    でてきます。
    ぽんぽんポコポコ お腹をたたく繰り返しのリズミカルな擬音語
    どうぶつによって おおきくなったりちいさくなったり。
    くったくのないどうぶつの表情が好きです。
    最後はにんげんの赤ちゃんとお父さんとお母さん。
    やさしい雰囲気のあかちゃん絵本です。

    投稿日:2018/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 響きが心地良いです。

    動物が、「ぽんぽんポコポコ」とお腹をたたく絵本です。
    言葉はほぼ「ぽんぽんポコポコ」のみ。
    これが耳に残るみたいで、3回も読めば1歳8ヶ月の娘はすっかり覚えて、「ぽんぽん」と言いながら絵本を持ってくるようになりました。
    我が家ではお腹のことを「ぽんぽん」とは教えていないのですが、娘がお腹をたたきながら聞いていることにびっくり。
    絵も素朴でかわいいです。

    投稿日:2017/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが赤ちゃんの時に読みました。だれのおなかかな〜??と想像し、ページをめくると現れた動物がぽんぽんぽこぽこします。
    絵もかわいいですが、それをまねっこしようとする我が子がとてもかわいく見えました。
    現れる動物によって、字体が変えられているところも面白く、読み方によって雰囲気を変えられます。
    字が読めるようになったら、そんなところにも魅力を感じてほしいなと思いました。
    ラストもおかあさんにぽんぽんをないないしてもらい、温かい気分になれました^^

    投稿日:2016/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • さ〜、家族で一緒にやってみましょう

    朗読したら、ぽんぽんポコポコが耳から離れなくなりました。
    お月見の季節も近いので、ピッタリかも。

    ねこさんのおなか、たぬきさんのおなか、お次はあれ〜、ゴリラさんのオッパイがおめめのようにみえっちゃって大笑い。
    おへそがないのはだ〜れかな?

    最後の ぽんぽん ないない も懐かしい言葉です。

    これを読んだ後は、さ〜、家族で一緒にやってみましょう。

    投稿日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのおなか?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    3歳の息子と読みました.
    誰のおなかかクイズして楽しみました.すべて分かって得意顔の息子でした.さいごにおかあさんが出ているおなかに服をかけてあげるところが,みんなにこにこしてて家族の温かさが伝わってきます.
    ぽんぽんポコポコのリズムも楽しくて,息子も気に入っていました.
    赤ちゃんも幼児も楽しく読める絵本だと思います.

    投稿日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルにマネっこしています

    1歳3カ月の息子に。
    うちの子はお腹がぽっこりぎみで、ごちそうさまのあとは必ずお腹ぽんぽんチェックをしています。
    息子もお腹をぽんぽんするのが好きみたいで。

    そんなわけでぽんぽんポコポコというリズム、かなり心地よいです。
    読んで以来マネしてお腹ぽんぽんしています。

    読むと何度ももっととせがまれる、息子の大好きな1冊です。
    まだ動物あてはできませんが、動物によってお腹の模様が違うこともを学べるところもいいです。
    最後はパパママと一緒にポンポンするのも読み聞かせしやすいですね。
    単純な絵本ですが、深く練られて作られているのでは‥と感じております。

    投稿日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽんぽんポコポコ!

    1ページ目からもう、ふふって笑ってしまいました!

    この絵本には、とっても可愛らしいフレーズが登場するんです!

    ぽんぽん
    ポコポコ
    ぽんぽん
    ポコポコ

    思わずリズムをとりたくなる、軽快なフレーズです。
    それに加えて、愛嬌のあるイラストがたくさん詰まっています!

    最後のページで、またまた「ふふふ」!

    はじめての赤ちゃん絵本に、ぴったりだと思います!

    投稿日:2014/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ノンタンはみがきはーみー / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(70人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット