話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる

しつれいですが、魔女さんですか」 ママの声

しつれいですが、魔女さんですか 作:エミリー・ホーン
絵:パヴィル・パヴラック
訳:江國 香織
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2003年
ISBN:9784338119030
評価スコア 4.54
評価ランキング 6,568
みんなの声 総数 25
「しつれいですが、魔女さんですか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 魔女さがし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    ひとりぼっちの黒猫ハーバート。魔女といえば黒猫!図書館で魔女の存在を知り、魔女さがしをしますが、なかなか見つからなくて。
    けっこう影だけ見ると、魔女に見えたのになーと思ったり。魔女っぽい人って案外いるもの!?
    はたしてハーバートは魔女との生活をスタートできるのでしょうか。

    投稿日:2016/10/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 江國さん

    江國さんが翻訳されている・・と思うと、ついつい
    読んでみたくなります。どんなかわいらしい絵本なのか
    どんな風に訳されるのか。
    黒ねこのハーバートがけなげでかわいらしかったです。
    魔女さん達も。
    魔女、というと、ちょっと怖いイメージもあると思う
    のですが、この絵本の中では、一般の人(?)の方が
    怖いというかいじわるな感じだなと思いました。

    投稿日:2017/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女探し

    変わった絵本の題名に惹かれて手に取りました。
    魔女の百科事典を読んで、魔女のスタイルや仕事を知った黒ネコのハーバート。「魔女はくろねこを愛する」と知って、町に魔女探しに出かけます。
    本に書いてあったような人たちを見つけるたび、「しつれいですが、魔女さんですか?」と聞いて回るハーバート。その様子がかわいくて微笑ましくて。。。
    江國香織さんの翻訳も素敵でした。

    投稿日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 続きが読みたい!

    かわいい絵、かわいいお話のお気に入りです。

    礼儀正しく「しつれいですが、」と尋ねるハーバートが微笑ましいです。

    お話も簡単で、分かりやすいので、読み聞かせでも、自分読みでも、どちらでも楽しめると思います。

    探している時には見つからず、探すのをやめた頃に見つかる。。そういうもんなんだよ、とサラリと教えられる部分も気に入ってます(笑)

    このお話を読み終えると、いつも親子で「続きが知りたい〜!」となります。魔女学校ってどんな? ハーバートは誰のねこになるの?と想像が膨らみます。

    投稿日:2014/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめです

    4歳次女には少し早いのかなと思ったのですが、そんなことはなくとても楽しんでいました。

    黒猫のハーバートが図書館の絵本で「魔女は黒猫がとても好き」だと書かれてる文を読み、魔女を探しに。いろんな人に「失礼ですが、魔女さんですか」と聞くハーバートが可愛いのと切ないのと…。

    最後に魔女学校が出てくるのですが、先がとてもきになります。

    投稿日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女と黒猫はやっぱりペア?

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    寂しがり屋の黒猫が自分を可愛がってくれる魔女を探すお話です。

    確かに魔女と黒猫ってペアのイメージがありますね。

    魔女に該当しそうな人たちに「しつれいですが、」と聞いてまわる姿がとっても謙虚でいじらしいです。
    思いのほか身近に優しい魔女がいてホッとしました。

    投稿日:2014/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵です♪

    この絵本を手に取ったのは、作家の江國香織さんが
    訳をしているからでした。
    ひとつひとつの言葉がとてもきれいな感じがして、
    絵も素敵なのですが、文章の素晴らしさも味わって
    ほしい本だと思います。
    魔女ってとても神秘的な感じですよね。
    子どもの頃、とても魅かれたのを覚えています。
    みなさんもぜひ読んでみてください。

    投稿日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女探し

    くろねこのハーバードは一人ぼっち。
    ある日、図書館で魔女の本を見つけます。
    そこでくろねこをかわいがってくれる魔女を探し始めます。

    始めは誰からも煙たがらられ孤独で可哀想でしたが、魔女を見つけてとても幸せそうなハーバードが印象的でした。もう一人ぼっちじゃありませんね。
    お話は魔女に出会ったところで終わってしまいます。
    魔女の世界に行ってからのお話があれば、是非読んでみたいなぁ。
    絵も可愛らしくて、女の子の好きそうな絵本ですね。

    投稿日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風に飛べたらいいのに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    原作はまだ読んでいないのですが、ジブリ作品の「ねこの宅急便」にとても憧れている8歳の娘は、この絵本がとても気に入ったようです。

    たぶん読んでいる間は主人公の黒猫と、気持ちが同化していたんでしょうね。読み終わったとき(最後に黒猫は魔女学校に通うの子どもたちに出会うのですが)、ほうきに乗って外へ飛び出していく魔女の少女たちを見て、「こんな風に上手にほうきに乗れるといいのに」って、つぶやいていました。

    とってもかわいいイラストで、文章も読みやすいので、女の子に限らず、ちょっぴり魔法に興味のある男の子も是非、読んでみてもらいたいですね。

    投稿日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も魔女を探してみたい

    • きなりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子14歳、男の子12歳、女の子7歳

    ハリーにはまっている私は魔法や魔女の言葉に
    とにかく惹かれます。
    この本は3年ぐらい前に購入したように思います。
    「しつれいですが・・」と礼儀正しい黒猫ちゃん、なんとも
    かわいく魔女探しを手伝いたくなるようです。
    黒い服にしましまの靴下、私も是非会ってみたい。

    投稿日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット