話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ワンダー民話館 うぐいすひめ」 ママの声

ワンダー民話館 うぐいすひめ 文:望月新三郎
絵:牧野 鈴子
出版社:世界文化社
税込価格:\524
発行日:2006年02月
ISBN:9784418068142
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,994
みんなの声 総数 4
「ワンダー民話館 うぐいすひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 四季

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    一の部屋は正月、六の部屋は雨みたいな感じで月ごとに部屋の様子が違い、四季が感じられるのがおもしろかったです。やっぱり日本の四季っていいなーと思いました。
    開けるなと言われた部屋も…気になりますよねー。うちの子も開けてしまいそう?

    投稿日:2018/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の四季

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    『ほんちゃん』に描かれていたのですが、知らない民話だったので、
    図書館にリクエストしてようやく読むことができました。
    木こりが美しいあねさまに出会い、招かれてあねさまの屋敷に行きます。
    ついつい長居し、留守番中に、止められていた蔵を覗いてしまい・・・。
    鶴の恩返しのようなおはなしですが、蔵ごとに、日本の美しい各月の様子が現れ、
    改めて日本の四季の豊かさと、行事を実感してしまいます。
    日本画のように丁寧に描かれた絵が美しく、民話らしい世界観が拡がります。
    梅が咲き、ウグイスが鳴きはじめる頃に、読んであげたいですね。
    展開がシンプルなので、幼稚園児くらいからでも大丈夫だと思います。

    投稿日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット