たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

こぐまちゃんおはようなかなかよいと思う みんなの声

こぐまちゃんおはよう 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1970年10月
ISBN:9784772100205
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,644
みんなの声 総数 121
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 生活を学ぶきっかけにも。

    こぐまちゃんの生活を見習ってほしいな〜と思い、購入しました。
    こぐまちゃんのかわいらしいキャラクターも魅力です。
    1歳の息子ももう少し物事が分かるようになったら、もっと楽しく読んでくれるかな〜、こぐまちゃんの真似してくれるかな〜と期待しています。

    掲載日:2006/11/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • こぐまちゃんの1日

    こぐまちゃんの、おはようからおやすみまでの1日がかかれている絵本です。
    ひとつひとつが、何気ない日常のシーンなのですが、わが子が一つずつできるようになる姿を想像してしまいました。
    まだまだ時間がかかりますが、こぐまちゃんのような規則正しい1日をおくれるようにしていきたいと思いました。

    掲載日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 健やかな一日

    こぐまちゃんの朝起きてから、眠るまでの一日が描かれています。
    歯磨きや、お顔を洗ったりが上手にでき、なんでもパクパク美味しく
    食べることができます。
    ぬいぐるみたちと遊んだり、お片付けをしたり、
    一人でうんちもできます。
    同じくらいの年頃の子供たちが、自分の生活と照らし合わせて
    検討しているのでしょうね(笑。
    健やかな一日が、気持ちよく感じられます。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 規則正しい生活で過ごしたい

    段々、毎日の生活の規則正しいことに気が付くと次になにをするかを覚えていきます。
    自分はできる、これはできないってことが認識しているので一緒に読んでいてできるようになるといいねとか、この後はなにするかな?とかのクイズ形式で読んだりしました。

    少食な息子へはこぐまちゃんの朝食の量にもビックリしてました。
    家ではメダカも飼っているので、たまに餌をあげてもらったりして絵本と同じ体験をしたりもしました。

    お風呂も大好きなので、こぐまちゃんがジャブジャブしているシーンはとっても喜んで聞いていました。
    本当に2〜3歳向きによくできている絵本だと思います。

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自立心が養える

    長女が2歳の頃によく読んでいました。
    こぐまちゃんの一日が描かれている絵本です。
    朝食を食べる時も自分で食べる、歯磨きも自分でする、仲間を連れて歩く・・・などなど、こぐまちゃんが自分で何でもやって過ごしている様子を見ていると、長女も「私も!」と思ったようで、真似をしていました。
    大好きなこぐまちゃんだからスッと長女の心にも入ってきたのかな。

    掲載日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でできる一日の過ごし方

    顔を洗い、歯磨きし、朝ご飯を食べ、トイレしたりお風呂はいったり。
    こぐまちゃんは一日の生活を全部自分で頑張ります。

    三ヶ月の娘には、朝起きたら顔洗うんだよ、
    こぐまちゃんみたいにトイレでうんちできるようになるといいね、
    などと、一日の生活習慣をこぐまちゃんを通して伝えています。
    もう少し大きくなったら
    「こぐまちゃんみたいに自分でやる」といってくれるようになるといいなと思い読んでいます。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長を感じました

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    初めて読んだのは息子が1歳7ヶ月の頃、当時は絵を楽しむ程度でした。
    2歳4ヶ月になり旅先の宿で久し振りに読みました。
    きんぎょさんに餌をあげるシーンやぼうしのシーンは「なんで?」の連発でしたが前回よりも内容を理解しながら楽しんでいる様でした。
    生活に関わる場面が多いので、身近に感じたのでしょうか。
    成長を感じますね。

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない1日だけれど

    0歳の時、義母からいただいた本です。

    ごはんをたべてうんちをして、お風呂に入って・・・
    基本的な生活習慣が描かれています。

    こぐまちゃんがお話ししするようなページ、
    こぐまちゃんに語りかけるようなページ、
    それぞれの語りが優しくて心地よいです。

    おもちゃを並べるところ、うんちをするところ、
    息子がすきなところはいくつもあります。
    自分が毎日していることが
    描かれている安心感があるのでしょうね。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃんの1日

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    こぐまちゃんが顔を洗うところから始まります。
    ごはんと食べて、金魚に餌をやるページがお気に入りです。
    金魚や帽子、パンと息子の知っているものが次々に出てきます。
    知っているものが出て来るとやはり嬉しいようで、熱心に見ています。
    おはようという題ですが、かけあしで物語が進み、最後のページはこぐまちゃんが寝るところ。
    朝出かけるまでの物語かと思って読み始めたので、意外でした。
    1歳10カ月の息子は、こぐまちゃんの絵本はどれも興味深々で読んでいます。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じすごし方

    朝おきて、夜寝るまでのこぐまちゃんの様子が描かれているのですが、どの動作もとても一生懸命でかわいらしく、楽しい気持ちになりました。こんな楽しそうな一日を今娘は同じようにすごしています。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(121人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット