話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

おべんともって おはなみに自信を持っておすすめしたい みんなの声

おべんともって おはなみに 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2007年04月
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,130
みんなの声 総数 31
「おべんともって おはなみに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おべんとう美味しそう

    きつねのきっこちゃんのシリーズは楽しいです。
    これは、春のお話ですが、
    さくらの花がいっぱいのお花見の絵が楽しいです。
    きっこちゃんの作ったお弁当が、美味しそうで
    しかもみんながたっぷり食べる分があり、
    きっこちゃんはお花見道具もうりぼうも担いでたくましいです。
    5ひきのわんぱくうりぼうたちに、きっこちゃんは
    本当に上手に、接しているのに感心します。
    桜の咲いているところは、白い木蓮や雪柳、お花見客に
    屋台と、とてもにぎやか。

    投稿日:2018/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつねのきっこちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    きつねのきっこちゃんのシリーズなのでこの本を選びました。
    いたちのちいとにいとおはなみに行くきっこちゃん。ふくろうのろくすけをこ誘いに行ったところ、おもりもすることに。
    きっこちゃんってこどものあつかい上手ですねー。いいおねえちゃんっぷりが見られました。
    みんな楽しそう!
    全体的にピンクのお花がたくさんでよかったです。
    わたしもこどもたちと「お花見行こうね」と約束しています。

    投稿日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今年は桜の花のお花見に行けずに終わってしまいました・・・・
    町では 桜は見ているのですが 桜並木野中を歩くときのここと良さは味わえませんでした
    このおはなしでは 楽しいお花見 きっこちゃんはお弁当上手にたくさん作ってる
    みんなでお花見 いいな〜  うりんぼうたちも連れて行くことになりましたが  きっこちゃんは なかなかやんちゃなうりんぼうを 扱うのがうまいな〜
    美味しそう! 桜の下で食べるお花見は最高ですね
    きっこざくら きっこが生まれたときに おおばあちゃんが植えてくれた 記念樹ですね 
    うりんぼうが 「おんぶおんぶ」と言い出したときの  アイデアは子供心を知っているなあ〜   
    きっこちゃんは  良いママになれそう 

    楽しいお花見でしたね!  

    私も 今度こそお花見行くぞ〜

    投稿日:2015/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春らしい!!

    購入を望んでいましたが不可能で,図書館で読んでみました。

    お花見にでかけるきっこちゃん達,春らしくて,読んでいるだけで楽しい気分になる春の絵が満載です!
    今回はうりぼう達が出てくるのですが,きっこちゃんのお世話が何とも上手いこと!上手いこと!!
    頭の下がる思いで私は読んでしまいました。
    2,3歳児のお子さんを子育て中の親には読んでみる価値大です(笑)。
    3歳の娘は,かくれんぼうをしたり電車ごっこをしたりという場面があったので,とても楽しそうに聞いていました。
    お弁当を持ってお花見にいきたくなる絵本です。春にぴったり!
    可愛い絵にも癒されました〜。

    投稿日:2014/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春が待ち遠しくなる一冊(^^)♪

    きつねのきっこちゃんシリーズで、季節は春!
    3歳と8歳の娘たちと読みました。

    きつねのきっこが、いたちのちいとにい、ふくろうのろくすけ、
    そして5匹のうりぼうたちとはなさきやまへお花見に行くお話です。
    やんちゃなうりぼうたちを上手にリードするきっこちゃんの素晴らしいこと!
    そしてお弁当の美味しそうなこと!(^^)

    新緑と花いっぱいの風景が美しく、春が待ち遠しくなりました。
    娘たちも、随所に描かれた花たちに喜んでいました。
    絵もお話も楽しめて、春には是非読んでもらいたい一冊です。

    私もきっこちゃんみたいになりたいな〜と心から思いました。

    気持ちも晴れやかに、わくわく楽しくなる絵本だと思いました(^^)♪

    投稿日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの扱い

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    この季節にちょうどいい! と思い、図書館で借りてきました。

    きつねのきっこちゃん、ほんとにすごい。
    お花見に持っていくお弁当もたくさん作って、
    うりぼうの子どもたちのお世話もしてくれて、
    子どもたちがぐずりそうな場面にも、
    楽しいゲームっぽくしてノリ良くうまく扱ってるし
    「きっこざくら」なんて自分の名前の桜も持ってて・・・
    こんなお母さんだったらいいな〜って感じ。
    ほんとに独身?あなたいくつ?? と聞きたくなります(笑)
    いい奥さんになりそうだ☆

    投稿日:2011/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっこちゃんの凄腕に感心

    きつねのきっこちゃんが登場するお話、いくつもありますね。
    この本では、春のお花見が舞台です。
    きっこちゃんはお弁当をたっぷりこしらえて、お友達と一緒にお花見に出かけます。

    たまたま連れて行くことになったウリ坊たちが、まぁやんちゃなこと!
    人間でいうと2〜3歳くらいな感じですかね〜。
    この年頃の子ども達が5人もいれば、そりゃ子守は大変ですよね。
    お腹すいたー、歩きたくないー、抱っこーーなんてね。
    でもきっこはその凄腕で(笑)、ウリ坊たちをうまーく誘導していきます。
    ママとしては、かなり見習うべきところがありますね。

    桜の花が満開な森の中、どのページも春の雰囲気満点です。
    桜の季節にぜひ、どうぞ。

    投稿日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっこちゃん凄い

    きっこちゃん、凄いです。

    小さいうりぼうたちをとても上手く子守しています。

    孫一人でも上手く子守できない私には、きっこちゃんを見習わなければ

    と思いました。

    それに、お料理がとても上手いことです。

    沢山のお弁当を作って朝から大変だったと思いますが、きっとおおばあ

    ちゃん譲りなんだと思います。きっこ桜を植えたおおばあちゃんも

    喜んでいると思いました。満開の桜、木蓮、雪柳、桃の木、菜の花、

    椿、蓮華畑・・・・・春を絵本で満喫できました。

    春爛漫の絵に酔いしれました。とてもとても素敵な絵本です!

    投稿日:2009/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感できます

    きつねのきっこはお弁当を作って、いたちのちいとにいとお花見に行くことになりました。ふくろうのろくすけを誘いに行きますが、うりぼう達の子守に大忙し。そこでみんなでお花見に行くことになります。

    我が家の娘は、散歩に行ってもすぐに「つかれた〜、ママだっこ〜」が口癖・・・。途中でだだをこねだしたうりぼう達へのきっこの行動、「あるあるそういう事!」と共感せずにはいられませんでした。
    子供って疲れた〜と言う割に、「じゃあ、あそこまで競争ね!」と言うと、「まだそんなに体力残ってるじゃん!」てくらい元気に走り出しますよね。

    まだ小さい5ひきのうりぼう達を見事にリードしているきっこは、まるで小さなお母さんのよう。本当に面倒みるのが上手なんです。

    春の季節も感じられて、さわやかな一冊です。

    投稿日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでお花見、楽しいな。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    きつねのきっこが、お弁当をたくさん作って、いたちのちいとにいといっしょにお花見にいきます。途中で、友だちを誘って、みんなでお花見に。ところが、子守りを頼まれて、いのししの赤ちゃんもいっしょです。でも、さすが、きつねのきっこ、上手に相手をして、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。
    ほんとうに、心優しいきつねのきっこ。優しさがあふれたお話に心が温かくなることでしょう。そして、細かい絵、特に草花が丁寧にかかれてあって、広い野原を思わせる絵に、春をたくさん感じることができました。

    投稿日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット