新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

3びきのこぶたふつうだと思う みんなの声

3びきのこぶた 作:森毅
絵:安野 光雅
出版社:童話屋
税込価格:\1,815
発行日:1985年
ISBN:9784924684270
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,984
みんなの声 総数 9
「3びきのこぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 算数の説明

    童話の「3びきのこぶた」かと思ったら、内容は算数の説明で驚きました。
    サブタイトルにでも、「さんすう〜」などと入れて欲しかった・・・

    レベルとしては、掛け算を終了した後のお話かと思います。

    算数が苦手な私は、読みながらも頭の中がこんがらがってきました。
    あとがきでの説明は、高校数学レベルではないでしょうか。
    私は、まったくわからず、公式を見ただけで読む気がしませんでした。

    5才の子も、わかっていなかったでしょう。

    これから先、算数への入り口としては良いものかもしれません。

    投稿日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名な「3匹の子豚」と間違えた!

    よくある絵本の3びきのこぶたと間違えました、、、。失敗、失敗。みなさんは間違えずに読んで買ってくださいね。

    あけたら、なんと数学本。

    たとえば5つある小屋の中のどれに豚をいれるか?

    それを交換していって、、、、もうどうだっていいじゃない、という女性と同じ気持ちです(笑)子供にはいいけど、3歳にはまだまだ早かったです。

    投稿日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も混乱

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    とても楽しい雰囲気の算数の本なのですが、中身は「順列と組み合わせ」と高度です。
    この本の絵を描いている安野光雅さんの『はじめてであうすうがくの絵本』が我が家で好評だったので、もう一冊いこう!と張り切って借りたのですが、この本は、難しくて最初の方で挫折しました。
    あまりたくさんの組み合わせが出てくるので、絵をぱっと見た時には楽しいのですが、考えたり、説明しようとしたり、文章を理解しようとすると、私まで混乱してしまいました。
    楽しげな雰囲気の本なのに、とても残念。
    「順列と組み合わせ」を理解するために読むのではなく、「順列と組み合わせ」を理解してから読んだ方が、楽しいかもしれません。

    投稿日:2007/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット