あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

くんちゃんはおおいそがし」 みんなの声

くんちゃんはおおいそがし 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:間崎 ルリ子
出版社:ペンギン社
本体価格:\950+税
発行日:1983年
ISBN:9784892740244
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,356
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 共感

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子7歳

    幼少期に出会いたいシリーズものです。
    くんちゃんの何気ない日常に、こどもたちはきっと自分を重ね合わせ、こうした疑似体験を通して、感性を磨いていくのだと思います。共感できる等身大のくんちゃんシリーズはその季節や設定ごとに実体験と重ね合わせて、さらに心に浸透させるよう生活の中に取り入れることができる絵本だと思います。

    投稿日:2013/01/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 遊びの天才

    くんちゃんのように、初めは「なにをしたらいい?」って聞いてくれて

    いつの間にか自分で遊びを見つけて夢中になってくれるといいなあって

    思いました。だって、子供は誰だって、「遊びの天才」だと思っている

    私です。

    出来れば、一人遊びから、お友達と遊ぶのが楽しくなるといいなあって

    遊べるように日々努力を惜しまないでいます。

    水曜日は、交流の日です。なかなか遊ぶまでには難しいですが、健常者

    と一緒にいるだけでもなんかを学んでくれるし、孫の成長に役に立つと

    考えている私です。

    赤黒二色の絵ですが、とっても温かくくんちゃんも生き生きと描かれて

    います。くんちゃんの仕草がとても可愛いです!

    投稿日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ママもくんちゃんもいそがしい

    このシリーズ好きなので図書館で借りてきました。

    くんちゃんは何をしていいのかわからず
    ママに尋ねます。

    そのうち自分で遊びを見つけて勝手に遊ぶようになります。
    どんどん遊びが広がっていって
    どんどん遊びに夢中になっていきます。

    そしてママと同じように忙しくなるのでした。

    投稿日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちと一緒だぁ

    素朴なペン画で描かれる「くんちゃんシリーズ」は、ほのぼのとしたお話ばかりで、読むたびにとても癒されます。
    くんちゃんは朝起きてごはんを食べてしまうと、することがなくて、お母さんに「なにをしてあそんだらいい?」と聞いてばかりです。でも家の外に出て見ると、やることがいっぱい。小石をけったり、木切れを拾って小川に浮かべたりと大忙しになりました。
    そんななんだかんだと遊びを見つけるくんちゃんの姿を見ながら、我が家の子どもたちと一緒だなぁと思いました。子どもたちには、何にもしない時間というのも必要なんですね。

    投稿日:2014/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • じぶんでみつける

    くんちゃんは、なにをしたらいいか
    遊びをおやにたずねます。
    親も言っていたけど限りが無いので
    自分でみつけてごらん、といいます。
    そして、すきなようにやらせます。
    普通の親なら自由にやらせていたのに
    それはだめ、これはだめといいがちですね。。。
    くんちゃんの両親のようにふるまいたい!
    くんちゃんが自分で楽しみをみつけたときの
    嬉しそうな顔!
    とても素晴らしいようにおもいます。

    投稿日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「いそがしい」の真意

    • ぴぐぺんさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子5歳

    「何もない時間」が大切
    あとがきで訳者が語るとおり、子供は「何もない」ところから遊びを見つけ出す天才です。
    必要なのは、おもちゃやテレビ、ゲーム機なんてものではなくて
    観察力と想像力
    それらを育てるには 自然と絵本とスキンシップが「先生」
    子供には、こんな育ち方をしてほしいなぁ

    投稿日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は遊びの天才

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。

    何に忙しいのかと思ったら、遊びに忙しかったのですね。初めはちょっと退屈な展開のように思えましたが、つぎつぎ起こる出来事についつい引き込まれてしまいます。

    落ち葉をほうきで集めるので、秋なのでしょうか、白黒と赤の色合いで構成された絵もとても綺麗です。

    息子は借りて来た「くんちゃん」シリーズ3冊をまとめて取り出し、「全部読んで」と持って来ます。とても気に入っているようです。

    投稿日:2011/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きになりました

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    この「くんちゃんシリーズ」、ずっと気になっていたのですが、やっと読むことができました。
    2色刷りのような絵が素朴な雰囲気です。
    そして見返しに描かれたくんちゃんのおうちの中の様子がとてもかわいい〜。それを見て、このシリーズはきっと好きになる!と確信しました。
    朝起きて、何もすることを思いつかないくんちゃんは、お母さんに「何をしたらいい?」と聞いてばかり。とうとうお母さんに、「自分で何かすることを見つけなさい」と言われてしまいます。
    そこで外に出たくんちゃんは、はじめこそ所在なさそうにしていますが、一本の木切れを見つけたところからどんどん忙しくなっていきます。
    きれいな小石を拾ったり、くるみを集めたり、落ち葉で山を作ったり。
    うちの娘と一緒だな〜と思いました。
    子どもって、「暇だよぅ」と訴えていたはずなのに、いつのまにやら集中して遊んでいたりするんですよね。
    そういう経験ってとても大切なんだろうと思います。
    やっぱりこのシリーズ気に入りました。これから順番に読んでいきます!

    投稿日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにをしようかな?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    「きょうはなにをしようかな。」
    と言いながら、ベッドから起きたくんちゃん。
    「テーブルに、朝ごはんの用意をしてちょうだい。」
    と、おかあさんに言われ、用意をして、朝ごはんをすませました。
    「つぎはなにをしたらいい?」
    と、おかあさんにきいたのですが…

    子どもたちの遊びの様子、まさにこんな感じかなと思うことでした。
    なにをして遊んだらいいのだろう?
    何もすることがない…
    おかあさんに言われたことも飽きちゃったし…
    気持ちの移り変わりや、行動が、なんの違和感もなく、理解できます。
    自分で考えて遊びを見つけ、そして発展させていくこと、子どもたちにたくさん経験させてあげたいものです。

    投稿日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでも遊び道具

     くんちゃんを読んでいると、くんちゃんが息子とかさなってきてなんだか愛おしくなってきます。

     最初は、遊ぶのでもママに言われたことをなんとなくやって遊ぶくんちゃんでしたが、自分で遊びを発見すると、その遊びに集中して遊び続けるところなんて、子どもならではのパワーを感じます。

     何かをいわれてするのではなく、何でも自分で発見していろんなことにチャレンジしていってほしいと感じさせられる絵本です。

    投稿日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット