話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

宇宙人のしゃしんふつうだと思う みんなの声

宇宙人のしゃしん 作・絵:ニール・レイトン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年
ISBN:9784566006614
評価スコア 3.4
評価ランキング 46,934
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間のしゃしん ですね?!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子11歳、女の子6歳

    タイトルや表紙の絵が楽しそうだったので、借りてみました。

    人間が撮った『宇宙人の写真』かと思ったら・・・
    宇宙人が撮った『ニンゲンの写真』でした〜(爆)。
    う〜ん、和訳って難しいわ〜(汗)。

    パパとママといっしょに、地球に『ほんもののニンゲン』を見にきた、宇宙人の男の子。
    UFOが着地した場所は、地球の動物はここに全部いるはずの動物園。
    ガイドブック(図鑑?!)片手に、ニンゲンを探しまわる、宇宙人の家族ですが、無事、人間の写真は撮れるのかな・・・???

    絵も明るくて楽しいし、お話もけっこうおもしろい。
    欲を言えば、動物園の動物が少なすぎるかな〜?!
    もうひとひねりあれば、もっと楽しめるような気が・・・。

    投稿日:2007/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • なるほど、たしかに。

    宇宙人3人家族がいきてるほんもののニンゲンをみるためにやってきた!
    でも、ついたのは動物園。
    「ぱぱ、あれがニンゲン?」
    「いやいやちがうよ、ニンゲンにはしっぽがないんだ」
    「じゃあ、あれは?」
    動物園だから、いるのはいろんな動物。
    でもやっとみつけた!
    はてさてぼくがとった写真にうつっていたものは!?
    夢のあるはなしのような、風刺がきいてるようなおはなしでした。
    かわいい宇宙人と動物たちの絵が素敵です。
    最後のおちは「やっぱりか^^;」でしょうか。
    こどもたちはよろこんでました。

    投稿日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット