まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

たけのこ にょき にょき」 ママの声

たけのこ にょき にょき 作・絵:いもと ようこ
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年
ISBN:9784783402947
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,915
みんなの声 総数 33
「たけのこ にょき にょき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 楽しいたけのこ

    たけのこって見る機会が減ったように思います。
    でもこうやって絵本をみせていると
    たけのこ、っていうときちんと覚えるんです。

    しかけ絵本なので、伸びる様子がわかりやすいし
    小さな子どもさんでも楽しめると思います。
    いもとさんの絵が温かくて表情があっていいです。

    投稿日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • お茶目なもぐらの兄弟

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    短いですが、とっても楽しいお話です。思わず笑ってしまいました。
    なんともお茶目なもぐらの兄弟がいいです!
    いつも土の中で過ごすもぐらさんたち、なかなか上を見上げることってないものですね。
    田舎の方に住んでいる私も、久々に新宿を歩いていたら、迷子になりかけました。上を見上げてみると、目印になるビルが見えて分かったのですが。。
    なんてことを思いながら、楽しく読みました。

    投稿日:2020/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • たけのこの成長っぷりが楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    たけのこの近くでお昼寝しちゃって、帽子をなくした子どもたち。ぐーぐー寝ている間にもにょきにょき伸びていくたけのこたち、のびっぷりが気持ちいいですね。
    たけのこ=成長が早いと思っているけれど、子どもにまだその感覚はなかったみたいで、帽子を発見した時「え〜?」と驚いていました。これで、たけのこは成長が早いとインプットされました。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • たけのこの特性。

    そうそう,たけのこって成長が早いのですよね!
    ここまでかはわかりませんが(笑)。
    しかけ絵本にもなっているので,小さなお子さんが楽しめると思います。
    のぐらさん一家からは帽子の在処は見えませんものね,教えてあげましょう。
    たけのこのシーズン春にもぴったりの絵本ですね。

    投稿日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帽子の行方

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    3歳と4歳の子に読みました。
    たけのこって本当にのびるのはやいですよねー。
    もぐらの3きょうだいがお昼寝して起きると帽子が消えていて…!?
    簡単なしかけが一か所あるのですが、そこはやはり子供が毎回自分でめくりたがります。
    読後、帽子の行方をもぐらさんたちに教えてあげる我が子たちでした。

    投稿日:2016/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • たけのこの勢い!

    お教室内で読み聞かせしていただきました。
    もぐらの兄弟がたけのこ掘りへ。
    ところがいつのまにか帽子を失くしてしまいます。
    お父さんお母さんも一緒に探しますが・・?!

    にょきにょき生えているタケノコの様子が
    いもとさんの生き生きとした絵で描かれています。
    色がきれいです!本当のタケノコの皮のよう!
    タケノコがあっという間に成長してしまう事が
    このお話で子どもにもわかりますね。
    タケノコの季節にぴったりの楽しい絵本です。

    投稿日:2012/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • たけのこの季節にピッタリ

    この本の作者、いもと ようこさんが昔に見た1枚の写真の事が忘れられなくて、この絵本が出来たそうです。

    その写真とは、
    空に向かって、まっすぐまっすぐ伸びた竹。
    なんとその先に、バケツが引っかかっている。
    バケツを持ったまま、竹は天に向かって伸びている。
    お日さまに、バケツがひかってる・・・。

    という写真だそう。確かにこのお話ですね。

    途中、どんどん伸びていく「たけのこ」のしかけが、とっても良かったです。

    投稿日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントにのびた〜

    この本を読んでいくと、タケノコが伸びるときに、本もどんどん上に開いていけて、ほんとに伸びていく感覚で、子供はとってもびっくりしてました。

    投稿日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し3兄弟

    ほのぼのとした仲良し3兄弟の様子がいもとさんにより
    よりほのぼのと描かれています^^
    帽子はどこ?と読み進むうちに思いは増し、
    最後のしかけであーっ!という感じです。
    本当にたけのこはぐぐーーっと成長しますもんね。

    投稿日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風で飛んだ…訳じゃない

    季節柄4月後半から5月の初めは
    我が家も親戚の家などにお願いして
    たけのこ堀りをしたりします。
    しっかし、ここまで目に見えてグングン伸びることはないので
    子供には理解できなかったようです。
    地面に置いたつもりだったけど大きく伸びかけている
    たけのこの先っぽに風で飛んで引っかかったと思っていたようです。

    う〜ん、現実的に言うと確かに寝ている間に
    これほどまで伸びることはないですもんね。

    絵本的にはユニークな展開ではあります。

    投稿日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おばけのてんぷら / くだもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット