おさんぽ くろくま おさんぽ くろくま おさんぽ くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
ちょっとおとぼけ、いつもワクワク♪ 黒いくまのくろくまくんの絵本が誕生して、10周年を迎えました!

わすれられないおくりもの」 じいじ・ばあばの声

わすれられないおくりもの 作・絵:スーザン・バーレイ
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年10月
ISBN:9784566002647
評価スコア 4.77
評価ランキング 527
みんなの声 総数 169
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今がつらいあなたに生きる力を

    私の母は80才を過ぎています。数年前夫を亡くし、死のことを考え、生きてきた事の、生きていくことのむなしさを感じたのか、自分の人生はなんだろう、何をしてきたのかと思い悩み娘家族と一緒に暮らしながらも、遠く離れた私につらい気持ちを訴えるようになりました。
    ちょうどこの本を目にし、さっそく送りました。 母は自分の人生が無駄ではなく、周りの人につながっていくと知り、また生きる力を得たようでした。母だけではなく私もそう思いつつ頑張って力を入れず自然体で生きていこうと思っています。
    今がつらいあなたにおすすめです。

    投稿日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    2
  • 宝物となったみんなの思い出

    年老いたアナグマは、後に残ったみんなのことを心配しながらも
    トンネルを抜けて旅立ってゆきました。
    そして残った仲間たちには、みんなそれぞれに、アナグマに教えてもらったいろいろな思い出があり、それは、みんなの素晴らしい知恵となっていました。
    思い出を話し、アナグマをしのぶことで、みんなは、また希望をもって
    生きてゆけるようになったのだと思います。
    年老いた優しいアナグマは、みんなの心の中に生き続けるのだと思います。

    投稿日:2017/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 両親

    父と母を思い出しました。あなぐまさんのようには、いかなくても私にとってはかけがえのない両親でした。いつでも、どこでも何年たっても両親にはかなわないと思っています。亡くなってしまった今では、いい思い出だけが残っており、感謝しております。私にとっては偉大な両親でした。ただ、子供の幸せだけの為に自分はやりたいことも出来なくてがむしゃらに働いて育ててくれたと思いました。あなぐまさんのようにきっと亡くなるまで子供の幸せを考えていてくれたのだと思いました。
    子供のことをいつまででも心配する幸せにも今は気づくようになれた私なので、幸せな人生であったと思っています。

    投稿日:2010/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命の大切さ

    この本は命の大切さと周りの皆への気遣いの大切さを
    おしえてくれます。子供なりにそれがどう伝わるでしょうか?それは親の背中で示すものではないでしょうか?
    親の語りの大事な本かもしれません。

    まわりのだれからも惜しまれて死んでしかも死んでからもみんなに慕われるーーー
    そんな死に方私にはまだできそうもありません。
    連れ合いにも、子供にも 孫にも 周りの知人にも・・・・・・
    でもまだあの世に行くには暫くありそうだから、
    今日からこの本のあなぐまさんみたいになれるように
    やってみようかな?

    さしあたり、今夜は 晩御飯のあと、「ありがとう、美味しかったよ!!!」て言ってみよう。
    これは親にも示唆に富む本です。
    あなぐまさん ありがとう!

    投稿日:2008/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット