しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こんなしっぽでなにするの?なかなかよいと思う みんなの声

こんなしっぽでなにするの? 作:スティーブ・ジェンキンズ ロビン・ペイジ
絵:スティーブ・ジェンキンズ ロビン・ペイジ
訳:佐藤 見果夢
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784566008595
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,533
みんなの声 総数 14
「こんなしっぽでなにするの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クローズアップ!

    大きく描かれた五つの鼻!
    「何のどうぶつ? この鼻でどんなことをするのかな?」
    そんなカンジで進んでいきます。

    何のどうぶつかを当てることは、わりとカンタン。
    でも、どんな機能があるかは、結構「へぇ〜☆」でした!

    グーーーっと寄って、パッと切り替える。
    インパクトがあって、目が離せない一冊です!

    投稿日:2015/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年国語単元「どうぶつの赤ちゃん」で紹介

    学校図書館では、小学校の1年生の国語単元『どうぶつの赤ちゃん』では、さまざまな動物の赤ちゃんの特徴について調べるお手伝いをしてきた。子どもたちは動物、特に動物の赤ちゃんに対して親近感をもっており、動物の生態について説明している絵本を紹介すると必ずたくさんの子どもが借りていく。
    この絵本では、表題の「しっぽ」についてだけでなく、鼻、耳、目、足、口の特徴について説明されている。まず、はじめのページに各部分がアップで紹介。ページをめくるとその部分をもった動物の全身図と固定観念を覆す驚きの機能が簡潔でリズム感のある文章で説明されている。クイズ形式で紹介していくことも。また、巻末には、本文中に出てきた動物の特徴も紹介されている。

    投稿日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の人生を変える一冊!

    • もにいのさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子7歳、女の子3歳

    動物の不思議な生態に 子供は興味津々! 動物の体って素晴らしい。なにげなくみすごしてきた動物の体の役割を知ることで、動物を見る目がかわりそう! かわいいだけの動物が知的好奇心の対象に変化。 
    鮮やかで美しい切り絵とシンプルな文章は、小さい方を、無理なく生物の世界へと誘う。 小さい方が楽しく、動物の体について学べる本って意外と少ない。 この美しい、すっきりした本は、貴重な一冊である。科学の本への導入に最適。 この絵本との出会いが、まさに、生物学者への第一歩となるかもしれない。

    投稿日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鮮やかな色彩で迫力のある絵本

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    最初に動物の一部分だけが出てきて、ページをめくると、全体像と役割が紹介されているというスタイルの科学絵本です。
    最初、結構簡単かもなんて思っていましたが、なかなか難しく、奥の深い本でした。
    絵が和紙を使った貼り絵のようですが、色が鮮やかで、動物達もとてもリアルです。
    写真より迫力があるくらいです。
    ゾウやキリンなど定番の動物も出てきますが、ヨツメウオやツノトカゲ、ショウガラゴなど、写真でもほとんど見たことのないものも出てくるので、目や足だけが出てくるページでの回答率は結構低いです。
    でも、初めて知ることもたくさん出てくるので、「へぇ〜」「ほぅ〜」と楽しめました。

    投稿日:2007/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット