おばけなんてないさ おばけなんてないさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
誰もが歌ったことのある童謡「オバケなんてないさ」が、せなけいこのユーモアあふれる貼り絵で楽しい絵本になりました。

でんしゃえほんなかなかよいと思う みんなの声

でんしゃえほん 作・絵:井上 洋介
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年1月
ISBN:9784939029073
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,808
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 電車好きなお子様へ

    大人でもこんな電車あったらいいな〜。でも現実的に考えると難しいしありえないと決めつけてしまいます。

    こちらの絵本は何でもありの電車がたくさん登場します。
    それゆえに子供は大喜びで聞いてました。
    逆にいろいろな発想でもっと面白い電車を空想します。
    一人のリの贅沢列車、カブトムシ列車、電線がレールの電車。
    奇抜な列車が多くて、ケラケラと笑いながら聞いてました。

    そして素晴らしいのはその電車にのっている想像をして、どうなるかを話してくれます。そして改善策や追加施設など。
    聞いてて、こちらが楽しくなりました。

    型破りな内容は子供がとても喜びます。絵本は楽しい!って実感できる絵本ではないかと思います。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ電車、大集合!

    乗り物好きの息子が持ってきた絵本。
    文字は少ないので、絵本読みを始めたばかりのこにも良いと思います。
    5歳でも楽しめるユニークな内容です。
    「これに乗りたいなー」と親子でお気に入りの電車を選ぶのも楽しかったです。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像のおもしろい電車たち

    2歳7か月の息子が読みたいと言ったので、図書館で借りました。
    独特な世界観の絵とストーリーの本。
    電車が想像上の産物です。

    一人乗り電車とか、電線電車だとか、ラーメン電車とかが登場します。
    ちょっと面白いです。
    息子は三階建て電車のことを「2階建てバスみたいだね」ととても興奮していました。

    リアリティがあまりない電車の登場ですので、お子さんの好き嫌いは分かれるかもしれません。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなでんしゃ

    1ページ1ページいろんなでんしゃ。

    図鑑とは少し違うけど、でもそんな感じ。

    絵のタッチは独特。あまりかわいくはないけど。

    でもでんしゃが好きなので、楽しんでみてました。

    よんでるママはあまり楽しく感じなかった1さつです。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな電車が登場

    電車が大好きな子どもたちのために借りてきました。
    借りてきた本の中から、表紙を見て5歳の長男が真っ先に選んだのがこの本。
    やっぱり好きだよね〜ってにんまり。
    この本にはいろんな電車が登場します。
    それは実際にある電車じゃなくて、子どもの想像力をかきたてる電車たち。
    どの電車に乗ってみたい?なんて読んだ後に会話がはずむ1冊です。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • え〜(笑)、なんでやねん!!

    井上洋介さんの作品は、発想がすごいです☆
    これも、見事に電車の概念を突き破った作品。
    電車に足があったり、脱皮したり。(脱皮!?☆)
    硬くて冷たい電車が、なんか不思議な生きものに
    見えてきます♪

    娘が2歳の頃に初めて読んだのですが、
    その時は反応薄でした。
    4歳を過ぎて再度挑戦☆
    今回は、楽しんでくれました♪
    リズム&テンポのいい作品なので、
    「こんな電車ありえない!」って、
    突っ込める年齢なら、
    かなり楽しめると思います!!

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな電車あったらいいな♪

    普段、あまり乗り物系絵本を読まない娘。
    たまにはね…と「でんしゃえほん」という潔いタイトルに惹かれてこの絵本を選びました。

    愉快です!
    車輪から足が生えていて、「こつこつこつ」と歩く「おさんぽでんしゃ」に、ロンドンバスみたいに赤い「さんかいだてのでんしゃ」、ぐるぐる回って景色を楽しむ「ドーナツでんしゃ」、などなど現実にはあり得ない電車が見開きごとに出てきます。

    でこぼこ線路を走る電車のページでは、娘をひざに乗せてはねてみたり、ドーナツ電車には「この電車じゃどこにも行けないねぇ。」と笑い、電線の上を走る電車には「トトロのねこバスも、電線の上を走るんだよ!!」と得意げな娘。

    親子で会話が弾み、娘も大喜びで、読んでよかったです。
    文章も短めで語呂が良く、2〜3歳ぐらいから楽しめるのではないかと思います。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車の変形態

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    発想が井上さんらしいですよね。
    いろいろな不思議な電車の「形態」が登場します。
    形態というより、ここまで来ると「変形態」と、呼んでもいいのかもしれません。
    面白いですよ。1人の利用とか、3階建てとか、お客が乗っていないと縮んでしまう電車とか。
    乗り物好きなお子さんは好きそうですよね〜。
    字が少なく全部ひらがなで書かれているので、字を覚え始めた年頃のお子さんから、幼稚園くらいのお子さんに特にお勧めです。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのこウーフ

    くまのこウーフの絵本が大好きでこの絵本も井上洋介さんの作品だったので選びました。とてもユーモアがある作品でした。文章が詩的で韻が踏んであったりするのと絵がとてもエキセントリックなのとのギャップがとても面白い絵本でした。色々な電車が登場しこんな電車があったら楽しいだろうな!と思える電車ばかりで嬉しくなりました。作者も楽しんで絵本の制作をしている様子が伝わってくる素敵な絵本でした。大胆な車輪が特に興味を引きました。細部も凝っているのでじっくり眺めるのも楽しい絵本です。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子に大人気!

    読み聞かせでは、読み始まる前から『穴から電車が出てる〜!!』と表紙を見て興味津々の絵本でした☆
    【1人電車】や【カブトムシ電車】には子供達も大喜び!!
    『この電車に乗りたい』とお気に入りを見つけていました。

    作者の井上さんが、色々な電車を想像してワクワクしながら書き上げたような、そんな気持ちが伝わってきて楽しくなる絵本です。

    掲載日:2008/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット