オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

げんきにおよげ こいのぼり」 パパの声

げんきにおよげ こいのぼり 作:今関 信子
絵:福田 岩緒
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784774604985
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,607
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物知りになれます

    こいのぼりをなぜあげるようになったか?
    親子で「へぇ〜」と勉強になります。
    たけのこごはんやかしわもち、その時季に食べるものにも
    訳があるんですよね。
    そんなこともさらりと紹介されていて
    物語を通して物知りになれます。
    GW前にぜひ!お勧めです。

    投稿日:2011/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こいのぼりってそういうことかあ

    もうすぐ子供の日。
    うちはマンションなので飾っていませんが
    息子たちが通っている幼稚園には立派な鯉のぼりが
    泳いでいます。
    この時期にぴったりと読んでみました。

    いつから鯉のぼりがあったのか
    どうして鯉のぼりをあげるようになったのか
    その由来がよく分かりました。
    みんなで作った鯉のぼりは大きすぎて
    たくさん泳いでいる河原へ。
    絵本に出てくるような河原へ見に行ったことが
    あったので、一緒だねえと話していました。

    ぜひ男のお子さんと読んでみてください。

    投稿日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット