わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

パヨカカムイ」 その他の方の声

パヨカカムイ 作・絵:かやのしげる
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年
ISBN:9784338081412
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,061
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アイヌの話は、前にも読んだことがありますが、ユカラの物語の事は、初めて知りました。

    狩りがへたで貧しい 男の人です、 子供たちにまんぞくにごちそうを食べさせてあげれません

    でも このお父さんは、子供たちにユカラを話してあげることが、上手で、子供たちも幸せそうな顔しています。

    いしくらきんじさんの絵が、とても優しくて このお話しが効果的で、
    私もほっこりします。

    パヨカカムイという病気をまき散らす神を、引きつけるこのお父さんの ユカラを私も 聞きたくなりました。

    アイヌに伝わるお話ですが、人間は どう生きたらいいのか 教えられました。

    そして 後世に語り継ぐ事が大切なこともわかりました。

    私たちが 語り継ぐことの大切さ しみじみ感じつつ・・・・・・

    投稿日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット