せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

石のねずみストーン・マウス自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声

石のねずみストーン・マウス 作:ジェニー・ニモ
絵:ヘレン・クレイグ
訳:安藤 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年
ISBN:9784034313602
評価スコア 3.75
評価ランキング 38,225
みんなの声 総数 3
「石のねずみストーン・マウス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ストーン・マウスの運命

    目次も1わぁー、石のねずみだ!
        2テッドは危険だ
        3やつあたり
        4エリー、たすけて!
        5マウスはどこに・・・・・・?
        6生きうめ
        7テッドのなみだ
        8マウス、ありがとう

    長い文章ですが、ストーン・マウスの運命がどうなってしまうだろうとわくわくしながらいっきに読みました。テッドに意地悪をされても、最後にはテッドの気持ちを一番に理解してテッドに感謝されるまでになったストーン・マウスでした。同じ家に住むネコのモスとミニーが、ストーン・マウスの為に必死に活躍したのにも家族っていいなあと思いました。人間よりか、家族の絆が強いと思いました。家族を必死で守ろうとした姿に感動しました。

    投稿日:2018/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どろんこハリー / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット