しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼーるがころころ」 みんなの声

ぼーるがころころ 作:岸田 衿子
絵:長 新太
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784564010910
評価スコア 4.19
評価ランキング 20,493
みんなの声 総数 15
「ぼーるがころころ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • こいぬのボール

    こいぬの大事なボールがコロコロと旅をするお話です。犬やぞう、海や雲の上まで。いろんな場所をコロコロ旅したボールは最後にこいぬのところに戻ってくるのですが、いろんな匂いがするぞとくんくん匂いを嗅ぐんです。そのシーンが可愛くて、私までどんな匂いがするんだろうと想像してしまいました(*^^*)色がはっきりしているので、息子もよく見ていましたよ♪

    投稿日:2019/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボール、どこへいく

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子3歳

    こいぬの大事なボールがころころ、ころころ転がって・・・いろんなところにいってしまいます。最後には戻ってくるので、安心して読めますよ。 お話も絵もシンプルなので、小さい赤ちゃんのうちから楽しめる絵本だと思いました。子どもはボールが好きな子が多いですし。

    投稿日:2018/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんに読みたい一冊

    三歳の息子が保育園から借りてきました。
    息子の大好きなボール、そしてぞうさん。
    最後にボールはちゃんと持ち主のところに戻ってきて…。
    色使いも鮮やかで、赤ちゃんだった頃に出会えていれば、もっとお気に入りになったかもしれないな、と思う一冊。
    三歳でも、十分楽しめましたけどね。

    投稿日:2017/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボールに興味を持ち始めた息子に

    ボールに興味を持ち始めた息子に図書館で借りてきました。
    ことばが優しくて絵本らしくて、親のわたしが気に入って手にとったのですが、息子も気に入ってくれました。
    特に、おや、かばさんがぷぅ。ってところが好きみたい。
    何度も読んでいるので、購入も考えています。

    投稿日:2015/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼーるの旅♪

    ぼーるがいろんな場所に行き、いろんな動物に出会うお話。息子はボールが大好きなので楽しそうに見ていました。原色で描かれたイラストも赤ちゃんは興味を持つと思います。最後に持ち主のところへ戻ってきたときの言葉が良かったです。

    投稿日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶妙な色彩

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    子犬の大事なボールがころころ転がっていく様子を描いてあります。
    このボールが、なんとも絶妙な色彩です。
    黄、赤、緑。
    リス、象に出会い、海で浮かび…。
    後半はなかなかにダイナミックな展開です。
    ラストはもちろん、元のさやに納まりますが、なるほど、子犬ならではのオチですね。
    長さんの鮮やかな色彩が、程よく調和されていて、小さい子にもわかりやすいのがうれしいです。
    のびやかな展開も、心地よいです。
    子どもたちもじっと眺めていましたよ。

    投稿日:2014/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこへ行く?

    ボールがころころところがって、いったいどこに
    行くのかな?と、イメージをふくらませてくれる
    絵本です。
    はっきりとした色合いは、小さなお子様にもおすすめ
    のポイントです。
    動物も登場するので、楽しく読むことができますよ♪

    投稿日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなにおいかな?

    こいぬのボールが、いろいろな場所を転がって
    最後はこいぬの元に返ってくるという絵本。

    いろいろな場所を通ったボールに対して
    −いろんなにおいがするな−
    と言うのですが、その時に3歳の息子は
    「えっ?何もにおわないよ」
    と言います(笑)かわいいです。

    投稿日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボールの冒険

    こいぬのぼーるがいろんな場所をめぐって帰ってきます。
    長新太さんの絵ですが、ストーリーにマッチしてわかりやすいです。
    2歳の娘にはちょっと物足りない感じでしたが、
    それでも「ぼーるころころー」と言いながら自分で読んでいました。
    とてもわかりやすい内容なので、小さな月齢の子にオススメの絵本です。

    投稿日:2009/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳、男の子1歳

    色がはっきりしていてとても明るい本です

    大好きなわんわんが表紙にあるのでよく読んでともってきます

    ボールが旅をするように、そしてまた犬の元にかえってくる

    そんな素敵な展開が長新太さんのユーモラスな絵で書かれていて楽しい本です

    投稿日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット