ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

くもの糸自信を持っておすすめしたい みんなの声

くもの糸 作:芥川龍之介
絵:藤川 秀之
出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784880121505
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,387
みんなの声 総数 5
「くもの糸」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作

    名作m「蜘蛛の糸」の絵本ですが、視覚化されてみると地獄に落ちた人間の、表情の怖さに息を呑んでしまいました。
    地獄の苦しさの故なのか、持っていた邪心のためなのか。
    一番気になったのが、カンタダがくもを殺さなかった場面ですが、ここにも優しい顔は描かれていません。
    人間の性の本当の姿かと思ってしまったら、ちょっと読み聞かせには躊躇してしまいます。

    投稿日:2018/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人物の絵がこわい

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    教科書で昔載っていて、すごく印象にのこったお話です。絵本をたまたま見つけたので、手に取ってみました。とてもわかりやすく、絵も迫力があってよかったです。人物の表情が暗くて怖いです・・・。地獄って怖い・・・。

    6歳の娘も何に惹かれたのか、何度も読み返しています。表紙を見ると、難しそうだし怖そうだけど、気になる方は一度読んでみてほしいです。

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地獄と天国の対比が素晴らしい作品

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    かなり大判の絵本なので、大勢の前での読み聞かせに向いていると思います。今度、小学校で読み聞かせようと思っているのですが、地獄の罪人達の表情などが豊かなので、怖がらないかとちょっと心配になるほど。少し様子を見ています。

    お話の内容は、ご存知のようにとても教訓的ですから、高学年などには特に向いているのではないかと思います。
    地獄の陰惨な感じと、極楽の清澄さの差が見事に描かれている絵は素晴らしく、一度は読んでみてほしい作品です。

    投稿日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 罪人達の表情

    お話しは、ご存じの方多いと思いますが
    お話しにうまくマッチした挿絵が地獄の様子をうまく表してます。
    藤川さんの挿絵は、登場人物の表情をお話しにそってうまく
    描かれてるところが好きで、よく読んでいます。

    表紙からも地獄の苦しくも厳しい生活に疲れ果てた
    カンダタの様子がうかがえると思います。

    血の池の罪人達の表情も、みな疲れ果て、
    この世に望みなどもう無い。と言った感じの表情を浮かべています。
    ところが、お釈迦様の世界はどうでしょう?
    はすの花が一面に広がり、花の香りやキラキラ輝く景色が
    目に浮かんできそう。
    この対比する挿絵がこの絵本の魅力なんでしょう。

    投稿日:2007/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット