となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

セルコふつうだと思う みんなの声

セルコ 作:内田 莉莎子
絵:ワレンチン・ゴルディチューク
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年
ISBN:9784834017335
評価スコア 4.18
評価ランキング 21,104
みんなの声 総数 10
「セルコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イヌとオオカミの友情

    • 陽菜マリさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    3歳の子に読みましたが少しだけ絵が怖かったかなという印象でした。
    物語は年老いた犬のセルコとオオカミの友情のお話でした。
    飼い主に追い出されてしまったセルコはオオカミの提案でまた家に帰ってこられました。どうにかしてオオカミにお礼ができないかと考えていたセルコは飼い主の娘の結婚式にこっそりとオオカミを呼ぶことにしました。テーブルの下に忍び込みオオカミにたくさんごちそうを食べさせました。オオカミはお酒も飲んでとてもいい気分で歌を歌いだしました。飼い主たちはびっくりして逃げ回る始末…さっとオオカミを連れ出し抱き合ってお別れをしました。
    このお話から感じたことはオオカミもセルコもとても思いやりがあるということ!オオカミは少し悪賢いですがすごくセルコの悲しみをわかっているような。セルコも賢い!オオカミは怖いから飼い主たちにはバレないように配慮しながら、オオカミには助けてくれたお礼をするためにごちそうをたらふく食べてもらった。犬にもオオカミにもちゃんと感情があって優しさ溢れるお話だったように思います。

    投稿日:2020/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミへの恩返し

    気のいいオオカミに助けてもらった老犬の恩返し、パターン的ですがユーモラスなお話です。
    良いお話だと思うのですが、あくの強いこの手の絵が苦手。
    セルコの何だかズル賢い訳ありな表情が鼻についてしまいました。
    日本人向けではないような気がしました。

    投稿日:2014/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット