しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

だるまちゃんとうさぎちゃん」 その他の方の声

だるまちゃんとうさぎちゃん 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834004502
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,177
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 遊び名人! ゆき遊びも楽しい

    だるまちゃんは 遊び名人ですね!

    たんげさぜんは子どもたちは知らないでしょうが・・・・・ 
    なんだか懐かしくて ニンマリです(たんげさぜんのゆきだるま 笑えます)
    アイデアいっぱいのだるまちゃん
     
    うさぎのてぶくろにんぎょうは 懐かしい〜
    子どもの頃手袋で作ってよく遊びました

    お母さんの りんごうさぎ りんごのだるまは知りませんでした
    なんでも アイデアがあるとおもしろいですね

    新聞のうさぎのぼうしは作って見たいで〜す 
    子どもたちにかぶせてあげたい!

    いっぱい いっぱい遊べますね
    だるまちゃんシリーズまだまだ 楽しみです

    投稿日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の工作を楽しむことができます

    加古里子先生には「からすのパンやさん」でお世話になって、だるまちゃんシリーズでもお世話になりました。今回の「だるまちゃんとうさぎちゃん」は冬に読んだらいい雰囲気になると思います。雪だるまの目は真っ赤なりんごだし、りんごが一つなくなるとたんげさぜんになるし、りんごが二つなくなるとざとういちになったり、ちょっと難しいかなと思いました。他にいろいろな工作ができて楽しむことができました。

    投稿日:2007/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しさてんこ盛り

     シリーズものの一冊です。

    てんぐちゃんやかみなりちゃんを友達に持つだるまちゃん、今回はしろうさぎたちと仲良くなります。

     大雪が降った朝、だるまちゃんはゆきだるまを作りますが、目に使うりんごが転がってしまいます。。。

     ゆきだるま作りに始まって、折り紙、りんごうさぎ作りなどなど盛りだくさんの内容。

    こまごまとした懐かしい日本的な絵柄に、丁寧な説明、芸の細かさはまさに「加古 里子ワールド」。

    こどもがよろこびそうなお楽しみがいっぱいつまった一冊です。

     それにしてもだるまちゃんのお家、豪華なティータイムをしていますね。観ているだけで楽しくなります。

    一冊で何回も楽しめる、いい絵本だと思います。
    おすすめします。

    投稿日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな楽しそうな絵本

    • ナタルさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 青森県

    ただの絵本ではなくて
    りんごうさぎの作り方だとか
    うさぎ帽子の作り方だとか
    作って遊ぶ要素もあって
    子供たちは楽しいだろうなと思いました。

    しかし、たんげさぜんだのざとういちだの
    子供向けにしては若干(?)渋い要素も入っていることには
    驚きでした

    投稿日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても楽しい絵本です!

    だるまちゃんとうさぎちゃんと一緒に遊んでいるような感覚で読めるのでとても楽しい絵本です。

    雪があまり降らない地域に住んでいたので、土がちょっと混じった茶色い雪うさぎや、
    手袋でウサギさんを作りました。

    手袋ウサギさんはちびっ子にやってあげるととても喜んでいました^^

    将来、子どもが出来たら、この絵本を読みながら一緒に雪遊びをしたいなぁと思いました。

    投稿日:2006/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名な「だるまちゃん」シリーズの一冊。こちらは創作遊びの紹介も沢山しているので、冬休みなどに、親子で一緒に工作しながら楽しめる絵本です・とっても楽しい内容ですよ。

    投稿日:2006/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にどうですか?

    • トビーさん
    • 20代
    • その他の方
    • 兵庫県

    この話は、たくさんの遊びのアイデアをくれます。うさぎのりんごにだるまのりんご。それに、手袋でつくる指人形、あと新聞紙で作る帽子。この本は昔ながらの遊びを今の子どもたちにも教えてあげれるいい機会になると思います。私自身もこの本がきっかけで「あぁ、こんな遊びもあるんだ」ってことをしりました。そして憧れました。特にりんごと手袋は何度も母に作ってもらいました。やはり子ども一人ではなかなか思ったように作れません。大人の手が必要です。私は母に付き合ってもらってました。懐かしい良い思い出です。お父さんお母さんを始め、おじいちゃんおばあちゃん、誰でもいいので子どもと楽しく作ってみてはどうでしょうか??子どもは興味深々、喜ぶこと間違いなしです。

    投稿日:2003/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も何度も読みました。

    • よりさん
    • 20代
    • その他の方
    • 神奈川県

    ナプキンの折り方とか、りんごの切り方とか、ほかにもたくさん。
    絵本を見ながら実際にやってみるというのはこの本が初めてでした。
    母に教えてもらいながらナイフを使ったこと、いい思い出になっています。
    いいコミュニケーションのきっかけになるのでは?

    投稿日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(102人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット