宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

10ぱんだふつうだと思う みんなの声

10ぱんだ 作:岩合日出子
写真:岩合 光昭
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784834022827
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,596
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいパンダの写真集

    動物写真家、岩合さんの、かわいいパンダの写真集です。

    パンダ好きには、たまりませんね。
    パンダは本当に不思議な動物です。
    どうして、こんなに、人間が、かわいいと感じるような容姿をして、しぐさをするのでしょう?

    投稿日:2017/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳児には…?

    ぱんだ大ー好きな1歳の娘に
    これは大喜びするぞ!と意気込んで買って帰ったところ、
    あ、あれ!?思ったより反応が薄い…。
    写真より絵のぱんだがいいのかな?とも思いましたが、
    動物の写真集は大好きだし…。
    ぱんだばかりでつまんなかったみたいです。
    でも、ページごとにぱんだが増えていくし
    ぱんだのふにふに感がよく表現されているし、
    大人の私はだーいすきな本です!
    きっと1歳児には少し早かったんだと思います。
    今後に期待!

    投稿日:2010/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダはやっぱりかわいいね

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    とてもかわいいパンダの写真絵本です。
    でも、残念ながら絵本としては我が家では物足りなさを感じました。
    親子共々「かわいいね」とは思ったものの、それ以上の感動はあまりなかったというか・・。

    最後に「ぱんだについてしりたいこと10」と3ページにわたって写真入で描いてあったのが、どちらかというと興味ひかれました。
    できるならば、このページの内容も大きい写真で絵本にしてくれれば良かったのにと思いました。

    投稿日:2007/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット