話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

14ひきのひっこし」 せんせいの声

14ひきのひっこし 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784494006182
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,730
みんなの声 総数 142
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 引越しは大変

    引越しの途中、さまざまな難所があり、そのたびに、子ども達がハラハラとしながら見ています。
    イタチが出てきたときには、「あぶない!」という子どももいれば「しっ静かにして!見つかっちゃう!」という子どももいて、みんな絵本の中に入り込んでいるようでした。
    家を作る場面も好きだったようで「自分で家を作るなんて、すごいねー」と感心していました。

    投稿日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ全部おもしろい!

    子どもの時にかってもらったシリーズの4冊(ひこっし、あさごはん、さむいふゆ、やまいも)が大好きで、大切に持っていました。
    そして、保育士の仕事をはじめ、子どもたちに読み聞かせると「はっくんはどこにおるん?」と一緒に探したり、絵の細かい部分まで見ると虫がいたり、花や木の実であったりと、読むたびに新しい発見もあり、楽しんでいます。

    少しづつシリーズをそろえ、あと2冊で全部そろいます!!

    投稿日:2007/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれ14ひき!

    大好きな14ひきシリーズの中でも私が特に好きな1冊が
    この「14ひきのひっこし」です。

    いつもはとってもほのぼのしている14ひきだけど
    このひっこしの中では恐いいたちも出てきて
    ちょっぴりハラハラドキドキ・・・(・o・;)
    でも最後はみんなで力を合わせておうちを作ります。

    14ひきのねずみたちが暮らすこの木のおうちは
    このあとのお話にいつも出てきますが
    一回行ってみたいなぁと本気で思っています(笑)


    投稿日:2004/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番すきなのはくんちゃん

    憧れの森での暮らし、秘密の隠れ家、自然の世界。全てがあふれる絵本です。
    とにかく絵がすごい!読み終えると、自然と名前を覚えているのも不思議です。
    また、大きな絵の中から大好きなクンちゃんを探し出すのも大好きでした。子どもに読んで聞かせると絵の中から何かを探し出すのに夢中で、なかなかページをめくれなかったりもしますよ!いわむらかずおさんの本はどれも優しく懐かしいにおいがします。美術館も最高でした!

    投稿日:2002/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(142人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット