NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス)」 パパの声

NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) 作:石浦 克
出版社:JVCネットワークス
税込価格:\1,760
発行日:2020年04月
ISBN:9784863031890
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,041
みんなの声 総数 46
「NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なストーリー

    有名なVictorの犬のロゴにはこんなストーリーが隠されていたのですね!日本にも有名な「忠犬ハチ公」のおはなしがありますが、これもまたとても素敵な話。蓄音機(音楽)を通して、それがまた絵になって、というところがまたおしゃれだと思います。背景を知ると首を少し傾けたニッパー君がますますかわいらしく見えますね。

    投稿日:2020/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表紙のロゴマークから、懐かしいLPレコード時代を思い出しました。
    かつて自分の聴く音楽といえば、ラジオかレコードプレーヤーを通して流れるものでした。
    そして、ビクターの犬は身近にいるように思っていたのですが、その犬が何を聞いているかを知って、改めて心を打たれました。
    悲しいお話です。
    でも、主人公ニッパーは、離散した家族を勇気づけ、再び一緒に暮らすことが出来るきっかけを作った素晴らしい犬です。
    LPレコードを知っている人には、感動の絵本ですね。

    投稿日:2020/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

とこちゃんはどこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット