ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび自信を持っておすすめしたい みんなの声

ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび 作・絵:ルース・ボーンスタイン
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\6,600
発行日:2003年
ISBN:9784593720774
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,245
みんなの声 総数 4
「ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きな絵本です。
    ちびちびの小さい手と、お父さんゴリラの大きさとの対比のページが
    胸キュン!なのです。
    大型になって、ちびちびの小さい手も大きくなったけど、
    お父さんもそれ以上に大きく迫力満点になったので
    よりちびゴリラを楽しむことができました!
    ゴリラの絵本だから、
    大きいことが効果的ですね!

    投稿日:2015/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動!

    図書館の読み聞かせ会でこの絵本に出会い、
    とても感動しました!!
    作者の方も訳者の方も初めて聞く方たちの絵本だった
    のですが、とにかく優しい動物たちの絵と、優しい
    文章にすっかり魅了されました!!
    大型絵本って、印象がどーんとくるんですよね♪
    早速、家でも読みたくて、小型版も手に入れました!!
    ぜひ大型版でも見ていただきたい絵本だと思いました♪

    投稿日:2013/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうちのみんなからも、森のみんなからも、愛されているゴリラのちびちびのとっても満たされた顔が、大きな絵本からよくわかると思います。大きくなっても変わらず、みんなから愛情を注がれます。これから少々何か困難があっても、このちびゴリラさんは大丈夫だろうなあと思いました。子供達にも周りからの愛情に包まれた満ち足りた気持ちを味わってもらいたいです。
    大型絵本は読みきかせにいいですね。

    投稿日:2008/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / ひなまつりにおひなさまをかざるわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット