日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

14ひきのあさごはん」 その他の方の声

14ひきのあさごはん 作:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784494006199
評価スコア 4.79
評価ランキング 400
みんなの声 総数 237
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きな絵本

    14ひきシリーズはさむいふゆに続いて2冊目として読みましたが、とても大好きな絵本になりました。
    朝起きるところからはじまり、身支度、朝ごはんの仕度をして、これからごはんという流れが絵本になっているのですが、清清しい朝の雰囲気と、これから1日が始まるワクワク感が感じられる素敵な絵本だと思います。
    絵もとても丁寧に作りこまれているので、見入ってしまいます。
    みんなの作る朝ごはんもとてもおいしそうで、仲間に入りたくなってしまう絵本です。

    投稿日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵のリアリティに引き込まれる

    保育園の子どもたちに人気です。
    御友達同士で、シリーズのあちこちを見比べながら、同じキャラクター探しに夢中です。
    お話ももちろんですが、絵の細部、特に、虫や小さな生き物たちに引き込まれるようです。
    光やにおいも感じられる位に、絵が、本当によく描けているので、いくら見てても、見飽きることがありません。

    投稿日:2015/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝食をみんなで

    同居している甥っ子の大好きな14匹シリーズの絵本は、
    いつしか自分もお気に入りのシリーズになっていました。
    子供だけでなく、大人も絵本の世界にひきこまれてしまうような魅力を持った絵本です。絵が細かくて、ページ全部をじっくりみて、描きこまれた虫や花、実を捜して、話題にしたり、絵本に描いてある文章だけでない会話を楽しみながら読めるのが魅力です。
    絵本の世界観にどっぷりつかりながら楽しく読んであげています。
    「14匹みたいに、うちも、みんなで一緒に朝ごはんたべたいね」と甥っ子に言われ、仕事の都合で、なかなか家族全員そろって朝食を食べることができないので残念だと思いました。
    休日など、できる限り機会を作って、14匹のようなみんなで楽しいあさごはんを食べられるようにしたいな、と思いました。

    投稿日:2010/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い♪

    14匹の大家族の日常、朝起きて顔を洗う子や
    まだ眠たそうな子、一人一人の個性が出ているので
    見ていて面白いです!
    朝ごはんを食べるまでのお話しだけど、皆で協力して
    皆で用意をする朝ごはんは格別美味しそうに見えました♪

    投稿日:2008/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族みんなで朝ごはん

    • ぴあのさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛知県

    この絵本を読んでいると、家族そろって、朝から食事ができることは、素晴らしいことなんだと気付かせてくれます。でも、現代においては、それはそれは贅沢な時間。
    朝は、まさに時間との戦いで、とてもとてもこのように素敵な食卓は囲めないけれど、それでもやっぱり、こういう世界がかつてはあったのだろうなぁ〜と想像してみるだけでも、心がほんわか、あたたかくなります。
    それにしても、この絵本を見ていると、ねずみさんたちのそれぞれの性格が、手にとるようにわかってきます。子供たち一匹一匹、というより、ひとりひとりがいつもながら、とてもいとおしく思えてきます。そしてもちろん、おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさんのあたたかな包み込まれるようなまなざしも、いつも顕在で、その姿を見ていると心が救われる思いがします。

    野に咲くほたるぶくろのピンクと食卓に並んだのいちごの赤がとても印象的な、心がほのぼのとして、豊かにもなれる、そんな絵本です。

    投稿日:2006/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繊細であたたかな絵が魅力

    親子そろって大好きな14ひきシリーズ。
    小2の娘は『とにかく絵が好き!』なんだそう。見るたびに新しい発見があって楽しく、またボタニカルアートのような精密で繊細なのにあたたかい絵はいくら見てても飽きることがありません。
    14ひきのネズミたちもそれぞれの個性が光っていて、多くは語らないストーリなのに家族の様子がリアルに伝わってきます。
    ひとりでゆっくり楽しむもよし、親子でわいわい覗き込むのもよしのおすすめ絵本です!

    投稿日:2006/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが / おやすみ、はたらくくるまたち / ぴっぽのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット