ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

やだなかなかよいと思う みんなの声

やだ 作・絵:井戸川克巳
出版社:新風舎
税込価格:\1,100
発行日:2004年
ISBN:9784797442687
評価スコア 4
評価ランキング 27,631
みんなの声 総数 4
「やだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やだは とっても いいきもち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    ラヤという女の子が主人公。
    妻エヴァと娘ラヤに、という一文があるので、作者は日本人ですが、
    実娘のエピソードのようです。
    反抗期?のラヤの独白で進みます。
    ラヤによると、「やだ」にもいろいろあるそうで。
    そう、「やだ」にも色々事情があるという主張です。
    ラヤの奔放ぶりが、これでもか、と続きます。
    ところが、ラストの数ページは、作者の声に変わります。
    このまなざし、嬉しいです。
    さすがのラヤも、「やだ」ではありません。
    ラストの言葉も身に沁みます。
    反抗期の親子に届けたいと思います。

    投稿日:2014/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いっきり「やだ!」

    「やだ!」って言う時期ってあるから、そんな時には思いっきり「やだ!」って言ってほしいと思いました。
    なんでもかんでも駄々っ子のように「やだ!」って言える年齢っていいなあって思いました。
    それにしてもデッカイ口だなあ・・・
    自分の意思を持つっていいなあって思います。
    最後に「また明日 遊ぼうね」
    だけは、「ん・・・・・いいよ!」
    が、とてもよかったです!
    やっぱり、お友達と遊ぶのだけは、「やだ!」って言わないのがよかったです!

    投稿日:2009/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな口

    表紙の大きな口を開けている主人公の顔がとてもインパクトがあったのでこの絵本を選びました。嫌だという気持ちにも色々ある事をこの絵本の主人公の御蔭で学ぶ事が出来ました。そして、自分の気持ちをしっかりと声に出して伝える事は心がとても健康になる事だと学びました。娘も主人公の様に声に出して嫌だ!としっかりと伝えられる子に育って欲しなと思いました。

    投稿日:2008/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット