あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

ハキちゃんの「はっぴょうします」なかなかよいと思う みんなの声

ハキちゃんの「はっぴょうします」 作:薫 くみこ
絵:つちだ のぶこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784333021987
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,714
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもの発想っていいなー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    大人目線ですとこどもの発想っていいなーと思えました。
    みんなをうならせる「あさのはっぴょう」がしたいハキちゃん。何も本当に希少なものを持ってくればいいってものでもないのですよね。ともだちの協力もあって、びっくりなはっぴょうをしてくれますよ。
    こうした「あさのはっぴょう」制度って楽しそうでいいですねー。

    投稿日:2018/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいはっぴょうかい

    小学生低学年にピッタリだと

    思います。

    毎朝の発表はみんながそれぞれが

    いろんなものをするようですが、

    やっぱり一番いいものをそれぞれが

    言いたいようです。

    いろんな性格の子がでてきます。

    つちださんの絵が楽しさを倍増してくれます。

    投稿日:2018/02/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大笑い

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    小1の息子もshow & tell があり、
    今週たからものを持ってきてと言われ、
    手作りのものを持っていこうとしています。

    父親の方が心配して、他の子にへんなふうに言われないかなと
    他のものも提案していますが、息子は持っていく気満々で、
    親は息子がわらわれて傷つかなければいいと願っています。

    だからこそ、いろんな発表、いろんな宝物があることを
    事前に知っておいてほしくて、
    この本などいろんな発表の本を図書館で借りてきました。

    ハキちゃんみたいなこんな素敵なものは難しいけれど、
    息子も一生懸命発表できたらいいなと思いました。

    親の心配もなんのその、
    息子は話の内容で大笑いしていました。

    投稿日:2019/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなに伝えること

    昨年度の課題図書だったことと、娘の参観が発表物だったのでセレクト。娘は絵がつちだのぶこさんだったので喜んでリクエストしてきました。

    いつも見ているものが少しの発想ですんごい素敵に見えること。それを教えてくれたよねだ博士。
    ハキちゃんの驚きそのものが発表になっていて良いですね。なかなか自分の思いを伝えること、それもこんな大勢に伝えるなんて難しいことです。
    ちゃんとよねだくんの名誉挽回になるところが真骨頂だと思いました。いっそよねだくんを発表の対象にした方がわかりやすかったかなと思っちゃいました。

    娘は……虫眼鏡にひっかかっていました。寝る前だというのに、虫眼鏡を覗いて大騒ぎでした。

    また母は、家庭にあふれる外国製品に大笑い。娘はねじねじ棒に反応。
    遊び心も満載です。

    投稿日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • その気持ちわかります

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    小学校の課題図書だったので、読みました。

    丁度、小学校低学年の話なので、我家の次男にはピッタリの

    話だったのですが、発表するような授業はないらしく未だ実

    感できないようでした。

    確かに、発表したら友達を「ワッ」って言わせて見たいもの

    で、その心理って本当に分かります。

    自分の小学校時代を思わず振り返ってしまい、タイムトリッ

    プした錯覚に陥った気持ちで読んでしまいました。

    息子も、発表の機会があればきっとこんな気持ちになるので

    しょう。

    投稿日:2007/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入学前に読むのがベストかも

    絵がでこちゃんを書いているつちだのぶこさんなので思わず読んだ本です。小学生1年生か2年生ぐらいのお話なので対象年齢は幼稚園年中以上の方が楽しめそうです。幼稚園ではあまり一人で人前で発表する機会が無いので小学校ってこんなんことをするんだと興味津々で娘は聞いてました。小学校入学前に読むのがベストです。

    投稿日:2007/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どろんこ こぶた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / ふたりはともだち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット