話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

イングリッシュローズィズ 2自信を持っておすすめしたい ママの声

イングリッシュローズィズ 2 作:マドンナ
絵:ステイシー・ピーターソン
訳:江國 香織
出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784834251340
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,309
みんなの声 総数 6
「イングリッシュローズィズ 2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 第二弾

    2歳で読んだけど、第一弾はもう少し大きくて5歳くらいから、第二弾は7−8歳くらいからが良いかと思います。第二弾はもっと後でも良いかも。気になる男の子ができて、友達同士の友情の形が変わってきてしまう姿を描いています。子供向け絵本のはずなのに、結構大人とかでも身につまされる話です。

    投稿日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 成長には必要?

    全作のイングリッシュローズィズで、硬いキズナを誓った
    素敵な5人の女の子のグループ、イングリッシュローズィズ。
    ところが、素敵な男の子の転校生がやってきてまたもや問題が起こってしまいました。
    今回の問題は嫉妬。

    これは、私も経験有りですがとても厄介です!
    そして、誤解を解くにはどうしたらいいのかよくわかんない!

    でもね、このイングリッシュローズィズの周りにはとても素敵な方々が居るんだね。
    「解決できないことはないのよ!」って言って相談に乗ってくれたフラファーナッター先生や
    ビーナのきもちをしっかり感じ取ってくれた、ビーナのおとうさんも素敵です。

    さまざまな問題が出てくる、思春期の女の子には共感できる部分がいっぱいあるのではないでしょうか?
    小学校高学年からの女の子におすすめです♪

    投稿日:2007/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫉妬に勝つ為には?

    • 花ぶらんこさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子12歳、女の子9歳

    まず、前作のお話を読んでください。
    イングリッシュローズィズ(仲良し4人組)にビーナが仲間入りする過程が描かれています。
    最初ビーナを勘違いしていた4人組、
    今回もまた嫉妬の感情が表れてしまいます。
    とってもハンサムな男の子が転校してきて
    皆目がハート♪でも転校生が好きなのはどうやらビーナのよう....。
    ここでまたもやビーナが嫉妬の対象となってしまうのが
    やり切れませんが、彼女は本当にしっかりしている。
    担任の先生の対応も欧米らしいものでしたが
    明るさが嬉しくなりますね。
    女の子特有の嫉妬心、これから色んな感情が芽生えてしまうのでしょう。
    娘と一緒に読んでて彼女の成長を想像してしまいました。
    前作とは違うイラストレーターです。
    ポップで隅々の小さなイラストまで娘はとっても楽しめましたよ。
    絵本と言うより児童書に近いので年齢も
    小学生高学年ぐらいからがいいのではないかと思います。

    投稿日:2007/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / てぶくろ / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット