虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

サマータイム ソング」 ママの声

サマータイム ソング 作・絵:アイリーン・ハース
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店
本体価格:\1,600+税
発行日:1998年
ISBN:9784834015461
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,727
みんなの声 総数 6
「サマータイム ソング」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幻想的です

    題名に惹かれて絵を見てまた惹かれて、よく見たらアイリーン・ハースでした。

    蛾やいもむしは苦手なのですが、ハースが描くとそれでさえも幻想的に見えました。

    同じ作者でも「わたしのおふねマギーB」はどちらかというと私が楽しみましたが、こちらの本は虫好きの息子も関心を持ってくれたので一緒に見ました。

    虫たちの音楽が聞こえてきそうな、虫が出てきてもこんな幻想的な絵本があるんだなあと思いました。

    読み聞かせだとじっくり絵がみられないので、じっくり絵を味わってみたいです。

    投稿日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正統ファンタジー

    製作に7〜8年かかったという絵本は、それはもう美しい童話世界が繰り広げられています。
    絵を見るだけでも価値がありそうな、それをこれだけ大判で見られるとはため息が出そうな素敵な絵本。

    飛べない鳥のタクシーに乗って、小さくなったルーシーが誕生パーティへと向かいます。
    誕生パーティというより夏至パーティといったムードの庭ですが、足はたくさんあるけど一歩一歩進むシャクトリムシや帽子のおしゃれに余念のないネズミ奥さん。
    いろいろな動物に出会って行き着いたパーティは、誰のもの?
    お話はオーソドックスなところがあり、溢れかえる絵本事情のなかでは目新しいものはありませんが、上品な挿絵で描かれると独特の世界を思います。
    一冊のなかに、まさに世界がドーンと入っているという感じかな。

    子どもと楽しむことはもちろん、雰囲気の良い喫茶店などでブレイクしながら大人が読んでも良さそうです。インテリアにもなりそうです。

    投稿日:2007/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見事な幻想世界

    幻想的な絵がとっても印象的なファンタジー。
    去年の夏、初めて読んで私が大好きになった絵本ですが、
    長男にはまだ少し早いようでした。
    で、今年になって再チャレンジ(笑)
    でも、長男は表紙を見て
    「あー!ふくろうおじさんの誕生日のお話のやね^^」と
    しっかり覚えいるようでした。

    主人公の女の子やおばあさんの心の機微は
    まだまだ詠みとれていないのでしょうが、
    真夏の夜の庭で起こる不思議な世界を
    素敵な絵から堪能していることと思います^^☆

    暑い夏の夜に読むのがぴったりの絵本。
    我が家では、毎年子ども達と読んで、
    成長を楽しみたい絵本になりました^^♪

    投稿日:2007/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おばけのてんぷら / きみはほんとうにステキだね / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット