に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

とまとが ごろごろ自信を持っておすすめしたい みんなの声

とまとが ごろごろ 作:得田 之久
絵:吉野 晃希男
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2006年08月
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,069
みんなの声 総数 21
「とまとが ごろごろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  「ごろごろごろ」 「ごっつんこ」という語感や繰り返しの面白さが、小さな子どもたちに喜ばれると思います。
     
     この絵本を読んだ後、みんなで寝転がって、「ごろごろごろ」したり、「ごっつんこ」して遊んだら、楽しさが倍増!身近に小さな子どもさんがいる方は、ぜひ、やってみてください。というか、やらずにはいられないでしょ?

     個性的な絵が 印象的な絵本です。

    投稿日:2015/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家では娘の成長を一緒に見てきた絵本のなかの一冊です。

    • おなぎさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳、女の子0歳

    長女がまだ「あー、うー」しか話せなかった頃に読んであげたのが始まりでした。

    その頃はまだじーっと見てるだけ。

    成長するにつれ、読み重ねるにつれ、反応がどんどん大きくなりました。
    私は「ごろごろ」のところを「ごろごろごろごろ・・・・」と増やし、だんだん声を大きくして、次のページの「ごっつんこ」を勢いよく読んでいました。


    初めて読んでから少したった頃、
    「ごろごろ」のところを読むと
    ニヤニヤしながら私の顔を見て、
    「ごっつんこ!」というと
    「ぎゃーきゃっきゃっきゃ!」と、
    動物のような笑い声をあげて喜んでいました。


    また少しした頃、
    爆笑することはなくなりましたが、
    本棚から自分で絵本を出せるようになり、表紙も覚えたらしく、持ってくるようになりました。
    読み始めると「あーっと」とトマトを指さしたり、
    「あーっちゃ」とかぼちゃを指さしたりしていました。


    最近では絵本に出てくる野菜が食卓に出てくると
    絵本を持ってこようとしていたので、
    「絵本にあったねー」と持ってこさせないようにしていました。
    今では絵本の野菜を見ると名前を言いながら
    本棚を指さします。「あれに載ってた!」と言いたそうに(笑)


    まだこれからも新しい反応がみられるかもしれないので、
    本棚に置いておこうと思っています。

    投稿日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて 単純で 繰り返しの中に 子どもを引きつけるのです
    とまとさんが ごろごろごろ  ごっつんこ

    いいですね〜

    やさいの表情がいいんです

    にんまりしながら 読んでます  

    ラストの だいこんさんに ごっつんこ 

    みんな いっしょに おひるねしましょ  

    すやすや 最高です! この表情も  ごっつんこの表情も 

    吉野 章希男さん いい味の 絵ですね すきで〜す

    子どものこころをうまく とらえた えほんですね

    投稿日:2013/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しの楽しさ

    0〜2歳児の親子のお話会で読みました
    トマトがごろごろと転がってきてピーマンさんに「ごっつんこ」
    今度はピーマンさんがごろごろ・・・
    最初にペープサートでトマトを見せたのでつかみもOK
    小さな子どもも「ごろごろ」「ごっつんこ」の繰り返しが楽しくて
    じっと絵本を見つめてましたラストのダイコンさんは・・・
    小さな子どもの読み聞かせにお勧めです

    投稿日:2013/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良くごろごろ

    • りゅうあさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    とまとさんがごろごろと転がっていると、野菜たちに「ごっつんこ!」とぶつかって、転がっていく仲間がどんどん増えていきます。
    最後はお昼寝中のだいこんさんにぶつかって、一緒に皆でお昼寝をします。

    我が家では、お昼寝前にこの本を読み聞かせると、スムーズにお昼寝をしてくれていました。
    ごろごろと野菜が転がる時に本を揺らして、本当に転がっているように読んであげるととても喜んでいました。

    投稿日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0〜2歳のお子様にオススメ

    とまとがごろごろ…違うお野菜とごっつんこしていきます。

    内容はとってもシンプル。

    3歳の息子には優しすぎたかな〜と感じました(^^;)

    0〜2歳のお子様は楽しめると思います。

    お母さんも読み聞かせしやすいです。

    お野菜の名前を教えるきっかけにもなります。

    ごっつんこする時、息子と私の頭も優しくごっつんこしました^^

    投稿日:2012/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごっつんこ、楽しいです

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳2カ月の息子と、とても楽しく読んでいます。

    「トマトさん、トマトさんがごろごろごろ。ピーマンさんとごっつんこ」
    私も息子もすぐに全文を覚えてしまいました。
    とても語呂がよくて、散歩の時にも二人で絵本を暗唱しながら
    歩いています。
    ごっつんこのところでは、私と息子と頭をごっつんこさせて遊んだりもします。
    シンプルな分かりやすい絵、読みやすい文章、読み聞かせはちょっと苦手と感じている人でも、とても読みやすい絵本だと思います。

    投稿日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • はっきりした色が良い

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    3歳の息子用に借りましたが、11ヶ月の弟も興味深々で覗いていました。
    ハッキリした色で描かれた野菜たち。よーく見ると表情がありました。のんびりした感じが素敵な絵本です。0歳児からでも楽しめます。

    投稿日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごろごろごろ

    「ごろごろごろ」と転がって、「ごっつんこ」の繰り返しが嬉しい孫でした。もう、読む時期が遅かったかなと思いましたが、いえいえまだまだ喜んでました。お昼寝中のとまとさん、ピーマンさん、じゃがいもさん、かぼちゃさん、大根さんのあどけない寝顔が可愛かったです。勿論とまとさんの嬉しい笑顔は最高に愛らしかったです。

    投稿日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を読んだ後は、子供と頭をぶつけて ごっつんこ!!したり、ゴロゴロ転がったりと、とっても楽しいスキンシップの時間になります。
    絵本から ふれあい遊びへとつながっていくので おすすめの1冊です。

    投稿日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット