なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ちっちゃなほわほわかぞく」 パパの声

ちっちゃなほわほわかぞく 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:谷川 俊太郎
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938076
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,480
みんなの声 総数 22
「ちっちゃなほわほわかぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 癒やされます

    ほのぼのと、なんとも平和な雰囲気の一日が描かれています。
    読んでいて心地よいリズミカルな文章。
    優しげな絵。
    とにかく癒やされる絵本です。

    投稿日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安らいだ気持ちになれます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    マーガレット・ワイズ・ブラウンの文、ガースウィリアムの絵による1946年のアメリカの作品です。
    日本では、1994年に谷川 俊太郎さんの訳で初版が発行さてました。

    ほわほわ家族のさり気無い1日を描いたものです。
    特にストーリーに盛り上がりがある訳でもないのですが、読むと安らかな気持ちにさせられます。
    こうした普通の1日にこそ、幸せがあるのだということを認識させられた感じがしました。

    少し文章は多いですが、リズム感のある文章なので、小さくても飽きることなく、楽しめると思います。

    投稿日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット