新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

おばあちゃんと ことりとなかなかよいと思う みんなの声

おばあちゃんと ことりと 作:ベンジー・デイヴィス
訳:いわじょう よしひと
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2020年06月17日
ISBN:9784265851706
評価スコア 4
評価ランキング 25,982
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 忘れられない夏の物語

    小さな島に一人で暮らしているおばあちゃんと、ノイの冒険物語です。
    とてもパワフルなおばあちゃんと、危険を知らない向こう見ずなノアの経験は、潮の香りたっぷりできらめいて感じられました。
    嵐のシーンは、おばあちゃんの生活の厳しさもかんじられたのですが、自立心と、生活力で、自分の人生の海を乗り越えてきたんですね。

    投稿日:2021/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいいおばあちゃん

    かわいいイラストに惹かれて、手に取りました。
    遠くの島で、一人で暮らしているおばあちゃんのところに遊びにいくノイくん。
    孫が遊びにきても、マイペースに、自分の生活を変えないおばあちゃんの姿が、かっこよく思えました。
    ハプニングがあったおかげで、ふたりの距離がぐっと縮まる感じが良かったです。

    投稿日:2020/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人=孤独ではない!

    • えがだいさん
    • 40代
    • パパ
    • 和歌山県
    • 女の子6歳

    一人暮らしをしているおばあちゃんに孫娘が会いに行く物語。
    一人暮らしをしているからといって孤独でもなく寂しくしているわけでもない、人生を謳歌し自然とともに生きる祖母。
    結局、自分たちの価値観を他人(たとえ肉親でも!)に当てはめることはできないんだな。
    読んでいて考えさせられ、楽しい絵本です。

    投稿日:2020/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おだんごぱん / がたん ごとん がたん ごとん / かようびのよる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アリのメアリ
    アリのメアリ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    いわたまいこさんの絵本デビュー作。繊細で美しい切り絵の魅力がいっぱいの、愛らしい絵本。


愛を伝える絵本 レビューコンテスト

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット