話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他

ねぐせのしくみ」 みんなの声

ねぐせのしくみ 作:ヨシタケシンスケ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2020年07月16日
ISBN:9784893096753
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,238
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妄想炸裂

    表題における、ヨシタケシンスケ流哲学です。
    寝癖の形は不可解のことが多いというのは共感どころでしょうから、
    寝ている間の妄想炸裂です。
    怪しげな人々(?)に連れ去られ、あんなことやらこんなことやら。
    目を覚ましかけても、対策はばっちりです。
    もちろん、寝癖だけではなく、よだれ、寝相などもぬかりはありません。
    この細かさが魅力でもあります。
    でも、でもね、お母さんだって、寝起きは寝癖があるではありませんか!
    このあたりのさりげない演出にも脱帽です。
    幼稚園児くらいから、もっともっと乗っかっていいと思います。

    投稿日:2020/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が寝ている間に、知らない人たちにこんなことされてたら、それを知らないでいるのだったら、やっぱりこわいよ〜。
    小さな子なら真剣になったしまうかも。
    そうじゃないのよと、笑い飛ばせる技量も欲しいけれど。
    ヨシタケシンスケさんのマイナス思考絵本、はまってます。

    投稿日:2020/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ、そんなことが

    どうやって寝たらこんな寝ぐせが!?
    あるあるある!!
    でもまさか、寝ぐせをつける為に夜中にこんな大仕事をしていた人たちがいたなんて。
    朝起きたらあり得ないような場所まで移動していたりするのも実は寝相の悪さじゃなかったりして!?
    沢山の妄想が広がっていく、ちょっと新感覚のヨシタケシンスケワールド、とても面白かったです。

    投稿日:2020/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなわけあるか〜い!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    どうしたらこんなことに…っていうひどい寝ぐせから、こ〜んな世界を想像しちゃうなんて。
    さすがヨシタケシンスケさんです。
    ねぐせと、寝相と、よだれと、こ〜んな無意味なものをつくるためにたくさんの宇宙人たちが頑張っていたら、それは楽しいかも。
    ふふっと笑えました。

    投稿日:2020/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑ってしまいました!

    思わずわらってしまいました。 主人公がねむっている間に、ねぐせができあがるその過程が描かれているのですが、おどろきの展開すぎて・・・(笑)ほとんど文字はなく、絵ですべてをものがったってます。ほんとうに、ヨシタケさんの想像力ってすごい!子どもはもちろん、大人が読んでも楽しいです。

    投稿日:2020/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後まで面白い。

    • えがだいさん
    • 40代
    • パパ
    • 和歌山県
    • 女の子6歳

    ヨシタケシンスケさんの絵本はいつも楽しめます。
    3分程度で読み終えるので、気楽に読んであげられます。
    この「読む」より「見る」絵本です。
    言葉は少なくて見ていて楽しい絵本です。
    どの年齢でも楽しめるヨシタケシンスケさんの絵本は大好きです。

    投稿日:2020/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • クスっと笑える世界観

    絵本というか
    マンガというか

    表紙の女の子の髪型って
    どこかの国の形?(笑

    洗面台のこの子ども用椅子!
    わかる〜(笑

    文字が読めなくても
    読まなくても
    見て、ページをめくって
    くすっと笑えちゃう

    日々の暮らしのなかのヒトコマからの
    発想に
    ヨシタケさんの感性なんでしょうね

    絵本を閉じると
    パジャマのズボンは、ちゃんと
    お腹を隠してインしているし
    ドライヤーで、ボブの髪型になっているし

    でも・・・ほら、窓にいるよ!!(笑

    この宇宙人たちみたいなのは
    なんなんでしょうね
    こんな世界を想像している人は
    いるかもしれないけど
    具体的なこんな形に表現できる人って
    なかなかいませんよ
    恐るべし!ヨシタケ氏!!

    このコロナ禍、自然災害、プラスして猛暑・・・
    大変な状況の中であります

    「クスっと」笑いたい方、癒されたい方に
    お薦めです

    投稿日:2020/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット