話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おばけのジョージー おおてがら自信を持っておすすめしたい みんなの声

おばけのジョージー おおてがら 作・絵:ロバート・ブライト
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2004年1月31年
ISBN:9784198618049
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,850
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 愛嬌のあるジョージー

    絵本の「おばけのジョージー」を読んで、恥ずかしがり屋のかわいいおばけ、ジョージーの大ファンに。
    こちらはその続編です。
    ある晩、ジョージーが住むホイッティカーさんの家に泥棒が忍び込みます。
    それを見ていたジョージーは、仲良しのフクロウやネコと一緒に、どろぼうをやっつけるのです。
    愛嬌のあるジョージーの活躍に、スカッとした気持ちになります。

    投稿日:2020/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しかったようです。

    こちらアメリカの本をなかがわちひろさんが訳したようです。
    我が家の小学校2年生の娘が図書館で借りて一人読みしました。
    可愛いイラストと共に楽しめたようでした。
    シリーズである本なので次々読んでいました。
    ハロウィンシーズンにもいいかも知れませんね!

    投稿日:2018/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても楽しい泥棒退治でした♪

    おばけのジョージーシリーズは、とても楽しい児童書です。最絵がいっぱいあるので直ぐに読めてしまいます。恥ずかしがりやでちいさいおばけのジュージーですが、今回は知恵を出してどうしたら泥棒を怖がらすことができるか、考えたからよかったです。勿論ねこのハーマンとふくろうのオリバーと協力してですが、仲間っていいなあと思いました。めうしも頑張りました。ジョージーがねずみを相手になんども、なんども「泥棒退治ごっこ」遊びをするのに笑えました。

    投稿日:2018/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなオバケならいいね!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子7歳

    7歳の娘と読みました。

    主人公はおばけのジョージ―、
    おばけといってもとっても気が弱く優しいおばけです。
    こんなおばけなら家にいてもいいね!
    と言いながら娘と一緒に読ませていただきました。

    さて、そのジョージ―が住んでいるおうちに
    強盗が入ってしまって、さあ大変!

    ジョージ―は猫やフクロウの仲間たちと一緒に、
    強盗たちを追い詰めます。
    すごい!頭使ったね!

    結局つかまった強盗たち。
    完全にジョージ―たちの作戦勝ち。
    仲間との連携もとっても光っていて、
    読んでいてとても面白かったです☆

    投稿日:2018/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古い話なのに少しも古さを感じません!

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    原作は今から約70年位前に出版された子ども向け絵本だったそうです。(訳者なかがわちひろさんの後書きには60年ほど前と描かれていますが、この感想文は2018年に書いています)
    それほど昔のお話しなのに、少しも古さを感じませんでした。

    恥ずかしがり屋のちいさなおばけジョージーと、ジョージーが住み着いている家のホイッティカーさん夫妻、ねこのハーマン、ふくろうのオリバーそれぞれがすごく自然にそこにいるので、
    作られたお話を読んでいるというより、どこかの田舎町の一日を見ているような気分になりました。

    原作自体も素晴らしい作品なのだと思いますが、翻訳もとても素敵な日本語を使ってくださっているので、声に出すと音にした時の響きがとても良いです。
    元は絵本とのことですし、幼稚園児くらいのお子さんがいるお父さんお母さん、寝物語に読んであげてはいかがでしょうか。

    投稿日:2018/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くないおばけ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    おばけのジョージーのお話です。はずかしがりやのジョージーの住むお家に、泥棒が入ります。ジョージーは牛たちと一緒に泥棒を追い払うことにしますが、どうやって追い払うのでしょうか??
    はずかしがりやのジョージ―が頑張る姿はとてもたかわいらしかったです。
    とてもいい本だと思うのですが、『かいけつゾロリ』など刺激の強いお話を読んでいると物足りなく感じてしまうかもしれません。

    投稿日:2017/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の次のステップに

    絵本のおばけのジョージーが大好きだった娘が本屋で見つけ、どうしても読みたいとの事で購入しました。
    読み聞かせの前は、絵本は集中して聞いているけれど、この文章量の本を果たして飽きずに聞いていれるのかと思いました。
    しかし、実際読み始めてみると娘は挿絵に釘付け。
    最後まで集中力をきらす事無くジョージーの世界に入り込んでいました。
    絵本から児童書の移行期にこの本はオススメだと思います。

    投稿日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキの本。

     原書は絵本をいうだけあって、文字の量が少なくまた各ページに楽しい絵があるし、子どもの大好きなおばけということで、一人で本を読み始めた兄に借りてきました。
     ちいさな恥ずかしがりやのジョージおばけに、一気に読んでしまい、シリーズになっていると伝えると、全部読みたいと息巻いています。

     小さい恥ずかしがりやのおばけが、ハラハラドキドキしながら動物たちと協力してどろぼうをつかまえたり、屋根裏部屋でそのおはなしの自慢をねずみに聞かせているところが、最近我が家で悪さをするねずみとつながったようで、繰り返し読んでいました。

    投稿日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージー大好き♪

    絵本の「おばけのジョージー」を読んでとても楽しかったので、童話形式のシリーズがあることを知って早速手に取りました。
    童話、といっても挿絵が多めで字はそれほど多くないので、絵本から童話への移行期にちょうどいい感じです。

    主人公のジョージーは、小さなおばけ。床をきしませたり、ドアをぎいっと言わせたりするくらいしかしない、優しいかわいらしいおばけです。
    そんなジョージーが住む家に事件が!!
    住人が出かけている間、ジョージーが大活躍して家を守るんです。

    とってもかわいらしいおばけのジョージー、私も息子も大ファンになりました。続編もぜひ読みたいと思います。

    投稿日:2009/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子も私も気に入りました。

    本屋さんで見かけて読んでみたくなりました。

    古い本のようですが、絵もかわいいし、内容的にもかわいらしいお話だなあと思いました。

    おばけだけれど、はずかしがりやというところが、ユニークだと思います。

    小さくても、機転を利かせてというお話が好きなので、息子も私も気に入りました。

    シリーズものらしいので、ぜひ他の作品も読んでみたいです。

    投稿日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット