もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

イエコさんなかなかよいと思う みんなの声

イエコさん 作:角野 栄子
絵:ユリア・ヴォリ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784893094216
評価スコア 3.98
評価ランキング 35,449
みんなの声 総数 39
「イエコさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 好き嫌いが分かれそう

    ちょっとホラーテイストかな?
    はじめのうち、そう感じました。
    イエコさんが、気に入らない奴をバクバク食べてしまっている・・。
    そう勘違いしたので。
    この絵本、私も娘も結構楽しんでいますが、
    好き嫌いは分かれそうですね。

    投稿日:2011/05/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 独特のイエコさん

    独特の風貌のイエコさんにまずは釘つけでした。風貌もさることながらちょっと恥ずかしがりやな性格と大胆な行動のギャップに驚きました。何度も繰り返し使われるイエコさん独特の言い回しの言葉にだんだん心地よさを覚えました。”一人暮らしは楽しい”とか、”とっととおかえり!”と言いつつも実際は皆を中に入れてあげて楽しい時間と場所を提供してあげている所がとても太っ腹でした。イエコさんのこの変化球の行動がまた魅力的だなと思いました。心に残る絵本でした。

    投稿日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと怖いけど…

    家に呑み込まれたら怖いだろうな〜
    家が踊ったら怖いだろうな〜
    しかも「エクササイズ エクササイズ」ってノリノリでいられたら近寄りたくないだろうな〜
    でも、家が解体したとき、おおかみに呑み込まれたこぶたたちが無事でホットしました。
    …? アレ? イエコさん、復活してる。
    ちょっと不気味だけど楽しい本でした。

    投稿日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家が主人公!?

    住人がいなくなってさびしくなた古い家のイエコさん。
    最初は、一人暮らし?を楽しもうとしましたが、次々と動物達が、訪ねてきます。強がるイエコさんですが、その動物達を中に入れます。繰り返しで、テンポよくお話が進みます。
    パンパンになったある日、だれがのおならで家は、ばらばに!!
    一瞬どうなるの?とはらはらしますが、イエコさんは、自分で家をもとにもどします。イエコさんのたくましさに、ホッとします。
    最後には、やっぱり賑やかな家がいいな、となります。
    まず、家が主人公で、名前もあり、表情もあり、動くというのが、愉快です。
    絵は、色彩豊かで、明るい感じです。家や動物達の表情、動きがとても豊かに描かれています。

    投稿日:2014/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホラー?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子5歳

    住人が出て行って、1人になったイエコさん。隠していた手足を伸ばして、悠々と暮らし始めます。
    そこに、家で暮らしたいというネズミがやってきました。が、気に入らないイエコさんはネズミをぱくり(!)
    次々に訪問者を丸呑みしていくイエコさん…。ちょっと怖い(汗)
    結末はどうなるのかまったく予想できずにドキドキしました。
    イエコさんの姿形もちょっと怖いので(汗)小さなお子さんは怖がってしまう子もいるかもしれません。親御さんが一度読んでから読み聞かせすることをオススメします。

    投稿日:2013/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとビックリ

    私が表紙に魅かれて借りた絵本です。何だかおしゃれなお家だななんて思って借りたのですが、中身を見てびっくり。気に入らない動物たちが食べられていくんです・・・。衝撃的でした。でも4歳長女は面白かったようで、笑っていました。特にオオカミのとこで。幼児はそんな怖く感じなかったのかな?最後はいい終わり方でよかったです。安心しました。

    投稿日:2012/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどきしました

    読んでいてどきどきしました。角野さんのぶんなのだから、と
    思いながらも最後まで気を抜くことができませんでした(笑)。
    だって、ぱくりぺろり。って。
    イエコさんの雰囲気もちょっといばってて怖いし。
    娘も怖がるだろうなあって思っていたのですが、それが案外
    怖がらなかったので不思議。食べられてしまっているのでは?って
    わからなかったのかなあ。家だし(笑)。
    たとえ食べられなくともよっぽど「おばけ」というキーワードの
    方が怖がる娘であります。
    イエコさんのぱくりぺろり。は、おかあさんが小さな子どもと
    ふざけて遊んでいるみたいなものなのですね。
    そう思うと途端にイエコさんが器の大きな(っておうちの中に
    みーんなぱくりぺろりしてしまうのですから実際そうですね)
    家に見えてきました。

    投稿日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賑やかは楽しい。

    家なのに弱気で強気なイエコさんが面白いです。
    みんなが ぱくりぺろりと食べられていきます。
    でもイエコさんは家なだけに
    皆は中で楽しく遊んでいる気がしてちっとも怖くありません。
    たくさんの人が来て賑やかだと家も楽しいのかなぁと思いました。

    投稿日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわーい!!

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    家の持ち主が引っ越して一人ぼっちの空き家になってしまったイエコさん。家で一休みしようとやってくる動物や人をパクリ!!と飲み込んでしまいます、
    5歳の娘は怖いとはいいませんでしたが、しきりに自分の後ろを振り向いたりして怖がっていました。
    でもただの恐怖のイエだけではなかったのです。
    でもそれは読んでからのお楽しみ。
    単純な構成のお話なので幼稚園児年少から楽しめると思います。

    投稿日:2009/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 江戸っ子?イエコさん

    イエコさん、かなりの濃いキャラです。
    住人が引越し、一人になって清々したとばかりに手足を伸ばし、
    いきなり『エクササイズ エクササイズ』
    それだけでも「なんじゃ、これ!?」の世界なのに、
    訪ねてくる動物たちを『ぱくり ぺろり』と食べちゃって、
    食後の運動?『エクササイズ エクササイズ』
    いったい、どんな展開に…???
    先が読めない、面白すぎる、本屋さんで夢中で立ち読みしちゃいました。
    読み終え、魅力あふれるイエコさんに大満足!!
    イエコさんの性格、口調からいって、イエコさんは絶対に
    「江戸っ子」だよな〜。と考えながら本屋さんを後にしました。

    投稿日:2009/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット