宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

せっけんつけて ぶくぶく ぷわー自信を持っておすすめしたい みんなの声

せっけんつけて ぶくぶく ぷわー 作:岸田 衿子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年6月25日
ISBN:9784834016178
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,332
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 可愛い表紙♪

    大好きな山脇さんの絵本。
    リズム感のある読みやすい文章に、おせんたくをする女の子と動物たちが可愛いです♪
    「このお洋服はだれの?」「これであってるかな?」
    なんて親子で会話も楽しめながら読めます。
    洗濯機が主流の現代ですが、手洗いで丁寧に洗う楽しさも感じる絵本でした。

    投稿日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 洗濯って

    洗濯って今では指1本で終わり
    でもこうしてゴシゴシ洗うのって
    やっぱり気分爽快!

    一生懸命に手伝う動物たちにも感謝!

    風で飛ばされて違う人の服を着たり
    ちょっと笑えるところもあります。

    なんといってもこの二人のコンビ絵本ですからね
    間違いなくステキでオススメの1冊です。

    投稿日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 洗濯の楽しさを音で感じて

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    題名から惹きつけられますね。
    ことちゃんが、たらいで洗濯する様子を描いた作品です。
    野外でホースの蛇口から水を取って、固形石鹸でお洗濯。
    なんとも古風ですが、洗濯の楽しさがいっぱい詰まっていますよ。
    もく もく もく ぶく ぶく ぷわー。
    ね?魅力的でしょう?
    もちろん、お友だちの動物たちも、一緒にさせて!と合流します。
    ここからは、みんなに合わせて、音も違ってきます。
    これは素敵な演出です。
    ゆすいで、絞って、広げて伸ばして、干して。
    ところが、風がきつくて、洗濯物が飛んで行き、さあ大変。
    でも、このあと、素敵な展開があります。
    なるほど、そうきましたか。
    これも大人数での作業ならでは、です。
    岸田衿子さんの文章が、なんとも素敵な音の演出で、物語を引き立てせています。
    山脇百合子さんは、柔らかい絵で、絶妙な表情や仕草がたまりません。
    少し長いお話ですが、小さい子からゆったりと読んであげてほしいですね。

    投稿日:2013/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    4歳の娘と読みました。
    洗濯機が主流の今の時代に、手で洗濯っていうところが良いなと思いました。水遊びも家事のお手伝いも大好きな娘、この本読んで洗濯してみたくなったようです。洗濯ものが風で飛ばされて、誰が誰のお洋服がわからなくなってしまうところはクイズみたいで面白かったです。最後はみんなでおやつも食べて、楽しい1日のお話でした。

    投稿日:2012/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳

    1歳の息子と一緒に読みました。今の時代、洗濯機があるからこうして本のように手で洗濯することってないと思うけど、それでもぶくぶく洗ったり、じゅるじゅるってしぼったり、ぴーんって伸ばしたり、色んな音の言葉がとても楽しい本でした。風で飛んでった洗濯物を着るとみんな間違っていて交換するシーンがあったり、これはちょっとしたクイズにもなるかな、って思いました。最後はみんなでおやつを食べてほのぼのした良い感じの作品でした。

    投稿日:2012/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    ことちゃんが洗濯をしているといろんな動物がやってきて一緒に洗濯をします。動物によって洗ったりすすいだりする音が違っていてその沢山出てくる擬音語がとても楽しい本でした。風で飛んでいった洗濯ものを間違ってきてしまって、最後は取替えっこです。可愛くて面白いストーリーでした。

    投稿日:2011/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミックなくまさん!

    たまたま図書館で見つけ読んだところ娘に大ウケで、あまりにくり返し読まされるので購入しました。
    山脇百合子さんの可愛らしい絵はもちろんですが、心がまぁるくなっていくような岸田衿子さんの言葉遣いが素敵です。登場人物(?)それぞれの洗濯ぶりの違いも楽しく、絵に合わせて読み方を大げさに変えて読むとキャーキャー言って大喜びでした。とくにくまさんのお洗濯のダイナミックなこと! 最後の「また明日も…」という部分に、子供は安心感をおぼえたようです。
    絵本に書いてあった「対象年齢」からはちょっと上なので、もっと早くに出合いたかった!とも思いましたが、いくつになっても大事にしたい、素朴だけれど宝物みたいなお話です。

    投稿日:2011/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実践中!

    2歳の息子に読みました。

    洗濯石けんから泡がぶくぶくでる楽しい話です。色々な音が豊かに表現されており、題材は身近なものですが、何だか詩のような印象さえ受けます。

    息子も絵本の登場人物たちと同じで洗濯大好きで、お風呂に入るとタオルをせっせと洗ってくれます。バスタブに張ったお湯が半分になってしまうくらい、せっせ、せっせと洗います。

    どうも読むより実践する方が楽しいようで、残念ながら繰り返し読むことはありませんでした。

    投稿日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な感じ

    絵、内容共に、この身近さがいいのです。
    たらいに水を張って手でごしごしお洗濯なんて、確かに今はなかなかやらなくなったはずなのに、なぜかとてもよく知っているこの感じ。
    何故なんでしょう。
    手洗いの音もとても気持ちのいい音で、清潔な石鹸の匂いが風に乗って本当にしてきそうです。
    ことちゃんも動物達も、日常の一部をこんな風にいきいきと楽しんでいてとてもいいです。

    投稿日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゲラゲラ笑ってます。

    「ことちゃん」という名前にも、娘はまず反応したようですが(笑)、とにかくこの絵本は面白くて仕方ないようです!
    親の予想をはるかに超えて、ゲラゲラと笑っています。
    なんだか、擬音語擬態語が面白いのと、飛ばされた洗濯物を、みんなが間違えて着てしまうところが、おかしくってしょうがないらしいのです。
    親の側から見ても、この絵本は好感が持てます。
    変なひねりもなく、悪者も善人もおらず、ただただみんなでお洗濯を楽しんで、また明日もしたいねぇとお話しして終わる。
    案外こういうストーリーの絵本って少ないかもしれません。
    子どもがゲラゲラ笑うのも、こういうところに理由があるのかもしれないですね。

    投稿日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット