話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

英日CD付 英語絵本 ウッレと冬の森 Olle’s Ski Trip」 みんなの声

英日CD付 英語絵本 ウッレと冬の森 Olle’s Ski Trip 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:小野寺 百合子
出版社:ラボ教育センター ラボ教育センターの特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784898110027
評価スコア 4
評価ランキング 24,926
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冬になると読みたくなる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    少し見慣れない単語もありますが、
    文章は難しくないので読みやすかったです。

    なにより、絵とストーリーが素晴らしいです。
    ウッレが子どもたちと楽しく遊ぶ場面もいいのですが、
    雪解けおばさん(?)の変化が何度読んでも
    いいなあと温かい気持ちになります。

    冬になると読みたくなる素敵なお話です。

    投稿日:2019/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • CD付きはありがたい!!

    自然の中で季節を感じながら思いっきり遊ぶ!いいですね〜。
    雪国には住んでいませんが、冬に読みたい1冊でもあります。
    でも、この文面を英語で読み聞かせるには、発音を含め英語の苦手な私には。。。
    こういう時、CD付きは実にありがたいな〜と思いました!!

    投稿日:2019/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間も自然の一部なんですね

    • とらのさん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県

    スウェーデンにある森は、昔の日本のように、人間の生活のすぐ横に、優しくそして厳しく鎮座していたようです。そのようすを親しみのある表情と、柔らかい色遣いで書き上げたベスコフの作品の一つ。スキーをしたくて雪を待つ子供の心が、雪解けとともに、春を待つ心へと変化していくところが、ちらりといいですね。今の日本ではこのように大自然の力を皮膚に感じることが難しくなったので、なかなか手に取りづらい本かもしれませんが、そんな現代でも人間は自然の一部であることは変わっていないと思います。おかあさん、先生方に、積極的に読んでもらいたいほんの一冊だと思います。

    投稿日:2008/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / もりのこびとたち / おふろじゃおふろじゃ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット