話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

地球タイムズなかなかよいと思う みんなの声

地球タイムズ 作:あべ 弘士 新沢 としひこ 平田 明子 増田 裕子
絵:あべ 弘士
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784652040560
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,624
みんなの声 総数 5
「地球タイムズ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 学校の壁新聞みたいで面白い

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    動物好きのお子さんがあるお宅では外せない作品ではないでしょうか?

    うちはかなりハマりました。
    中2のこの本ですが…。小4の方は、「字がいっぱい細かくて、読むの面倒〜」と、言われてペラペラめくるだけでした。

    まず、発想が面白いです。
    有名な絵本作家さんたちが、「生き物の記者になったつもり」で地球各地のニュースを届ける。というコンセプトで、学校の壁新聞みたいな作りになっています。


    クイズ・4コマ漫画(新聞にありがち)・歌や人生相談の欄まであって、ゆっくり読むと色々書いてあって楽しいです。
    私が一番ウケたのは、
    「ドラミサワタマヨの今日のお料理」コーナーこれ、
    冬の号ではお鍋の作り方だったのに、解説の料理の先生がネコなもんで材料に冷たいご飯とか、魚のお頭とか、またたびパウダーとか書いてあって、「熱いので、一晩さまします」って、コメントが載ってるの!
    笑えます。面白かったです。

    学校の壁新聞なんかのヒントもたくさんあるので、新聞係の子どもたちにも薦めたくなる作品でした。

    投稿日:2009/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男パンダの本音とは

    動物を知り尽くしている作者の、動物のキャラクター設定がみごとです。この動物なら、いかにもこうゆうことをしそうだなーという記事になっていて笑ってしまいます。私は普通の新聞では1面はあまり読まず、4コマ漫画やコラムのほうに目がいってしまします。この新聞は漫画もコラムも充実していて読みごたえがあります。漫画はほっとするおもしろさですし、庭とり子さんの悩み相談の「答え」は、私も参考になりました。それにしても、男パンダたちがこんなことになっていたとは、、、、。人間の新聞もこんな楽しい記事にあふれているといいな、と思いました

    投稿日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット