話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

おたまじゃくしの101ちゃん」 じいじ・ばあばの声

おたまじゃくしの101ちゃん 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1973年07月
ISBN:9784032060607
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,873
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなで力を合わせて

    101ぴきの赤ちゃんのお世話、たいへんですね。
    おたまじゃくし101ぴき連れて、お母さんが遠足に出かけました。
    数をかぞえるだけでも大変なのに、どこかに行っちゃったりします。
    とうとう101ちゃんが、行方不明になりました。
    おかあさんが、たがめに遭遇しました。
    お次はザリガニです。大変なことになりましたね。
    お母さんの愛と子供たちのお母さんを思う気持ちのお話です。
    101匹の子供たちが、一生懸命お母さんを助けました。
    シロツメクサの花が咲いている風景がきれいです。

    投稿日:2017/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結束

    101匹が団結して結束すればなんにも怖くないと思いました。

    迷子のなった101ちゃんを必死で捜し、自分の命と引き換えに101

    ちゃんを助けてほしいと願う母親の思いが伝わってきます。

    101匹の子供たちも母親を思う気持ちにも嬉しくなります。

    投稿日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(89人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット