おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

バーバパパのおんがくかい自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声

バーバパパのおんがくかい 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784062676601
評価スコア 4.26
評価ランキング 16,903
みんなの声 総数 33
「バーバパパのおんがくかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい じいじ・ばあばの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な音楽会

    お友達のクロディーヌの為にバーバパパ一家が一丸となって音楽会を開きます。
    なんにでも変身できるバーバパパ一家ですから、楽器が壊れていてもお手の物です。猛特訓のお陰で、音楽会は大成功です。
    お友達を慰めたい思いがとても伝わってきます。
    お友達の為に役に立ちたい思いがあれば、なんとかなるんだと思いました。なによりもクロディーヌが喜んでくれて最高でした。
    バーバパパがグランドピアノになって、ママのために楽譜を持ってあげるのも夫婦の愛情を感じました。音楽会が終わって優しくママの肩に手を置いているさり気ないバーバパパも優しさにいっぱい溢れていました。素敵なバーバパパ一家が大好きです。ほのぼのとして優しい気持ちになれます。

    投稿日:2009/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット