話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

がちょうのアレキサンダー」 パパの声

がちょうのアレキサンダー 作・絵:ターシャ・テューダー
訳:ないとうりえこ
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784840103725
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,139
みんなの声 総数 6
「がちょうのアレキサンダー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アレキサンダーのキャラが魅力的

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    アメリカで最も愛されている絵本作家のひとり。
    アメリカ人の心を表現する絵と言われていて、クリスマスカードや感謝祭、ホワイトハウスのポスターに使われています。
    コルデコット賞オナー賞受賞作家。

    園芸家としても知られており、何と30万坪の土地に住み、そのスローライフは日本でも注目されていて、書籍も沢山あります。

    この作品は、1939年の初期作品ですが、2001年から復刻された一連の作品のひとつ。
    お話は、女の子のシルヴィー・アンが、散歩に行くシーンから始まります。
    そのお供の一羽が、がちょうのアレキサンダーなのです。
    のどかな農園風景と、アレキサンダーの憎めないキャラクターが最高です。
    アレキサンダーの心の描写がところどころ出てくるのですが、自分の都合の良いように考えるところなんかは、誰かにそっくりと思うことでしょう。

    70年も前の作品なのですが、とても心をゆったりとさせてくれる作品です。
    少し文章は長いですが、飽きないで読み聞かせが出来るストーリーだと思います。
    安心してオススメできる絵本です。

    投稿日:2009/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット