話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ぼくのあいぼうはカモノハシ」 ママの声

ぼくのあいぼうはカモノハシ 作:ミヒャエル・エングラー
訳:はたさわ ゆうこ
絵:杉原 知子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2020年08月08日
ISBN:9784198651510
評価スコア 4
評価ランキング 27,120
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくりな出会いから・・・

    小学校中学年の課題図書になっていたので、手に取ってみました。

    主人公 ルフスはある日、動物園から逃げ出したカモノハシを拾ってしまいます。
    このカモノハシ・シドニーが口が達者で・・・
    子供は圧倒されるばかりの話しぶりかもしれませんが、大人にはちょっとイラっと感じる喋り方かも(笑)
    ルフスがシドニーの策略に乗って、パパに逢うために色々と大胆な行動に出ていくところは、無謀過ぎると思いながらも、そうやって行動に移そうとする勇気と行動力にちょっぴり感心。
    ルフスの子供らしい気持ちには、いじらしさも感じられました。

    最終的にシドニーがどうなったのかは描かれていないので、気になるところです。

    投稿日:2021/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット