まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どうしてカはみみのそばでぶんぶんいうの?」 パパの声

どうしてカはみみのそばでぶんぶんいうの? 作:ヴェルナ・アールデマ
絵:レオ・ディロン ダイアン・ディロン
訳:八木田 宜子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500192
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,675
みんなの声 総数 8
「どうしてカはみみのそばでぶんぶんいうの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オチがサイコーです

    カが耳もとでブンブン言っているのは、とんでもないおおぼらだったのですね。
    その意味が何かと考えていたら、話はとんでもない方向へ向かいます。
    カがブンブン言ったせいで、フクロウの子どもが死んでしまい、夜も明けなくなってしまいました。
    とんだ濡れ衣でしたが、最後のオチにはビックリです。
    カが何を言おうと、ブンブン言ったら耳障りなのは間違いありません。

    投稿日:2016/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット