Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐ Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐ Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐの試し読みができます!
監修: Sassy/DADWAY 絵・文・デザイン: LaZOO  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
食べることが大好きになるしかけがいっぱい! 心や脳を育むSassyの絵本
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

カラフル
全ページ試し読みで読みました。 …

おだんごぱん」 みんなの声

おだんごぱん 作:(ロシア民話)
絵:脇田 和
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1966年5月1日
ISBN:9784834000573
評価スコア 4.34
評価ランキング 12,345
みんなの声 総数 117
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

117件見つかりました

最初のページ 前の10件 8 9 10 11 12 次の10件 最後のページ
  • なつかしい絵本です

     子どものころ、絵本が大好きで、たくさん読んでいました。先日、久しぶりで娘と二人で読んだところ、娘も大変気に入ったようでした。これからも大切に読み続けたい本です。

    投稿日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく読んだのを覚えています

    子どもの頃よく読んだお話です。主人公がパンなのですが表情が情けないようななんとも言えない顔で、とても好きでした。いろんな動物に食べられそうになっては逃げるのがおもしろかったです。

    投稿日:2002/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番覚えている!

    • かめさん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    保育園へ行っていて、たくさん絵本を読みましたが...
    すごく楽しくて何度も読んだ記憶があるのはこのおだんごぱんです。
    とくに、粉をかき集めておだんごぱんを作るというのが、子どものときとても魅力的に感じました。
    歌うおだんごぱんが楽しい!

    投稿日:2002/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりきつねはずるがしこい?

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    貧しいおじいさんとおばあさんが、粉箱をひっかいて集めて作ったおだんごぱんが、ひやしている間にころがって表に逃げて行ってしまいます。途中で出会ったうさぎ、おおかみ、くまから食べられる事なく、うたを歌って逃げたおだんごパンが最後に出会ったのは・・・。茶色を基調とした絵に派手さはありませんが、子供たちはお話しの世界にちゃ〜んと入る事ができるんです。違う相手が出てくるたびに歌ううたのくり返しは、子供たちが喜ぶパターンですね。

    投稿日:2002/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おだんごぱんの表情が最高

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    おばあさんがつくったおだんごぱんがおばあさんの所を逃げだして途中で何度かだべられそうになるお話し。最後は読んでのお楽しみだけど逃げるときの歌が「こなばこごしごしかいて あつめてとってそれにバターたっぷりまぜて・・・・・・おじいさんからもおばあさんからもにげだしたのさ。おまえなんかにつかまるかい」この歌が逃げるときに歌う歌。早口でよんだりリズムにのせてよんだりすると子供は大喜びです。

    投稿日:2002/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌っているように…。

    • やすこさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子10歳、男の子7歳

    まず、題名からして変ですよね。お団子なのにパンだって。これはロシア(?)の話です。
    おなかのすいた老夫婦が、粉箱をゴシゴシこすってやっと集めた小麦粉でパンを作りました。冷ましている間にパンは脱走。いろいろな動物に食べられそうになるのですが、そのたびにパンは元気に歌って逃げ出します。でも、最後はずるがしこいきつねにだまされてぱくりと食べられてしまいました。せっかくお爺さんとお婆さんがなけなしの粉で作ったパンなのに…。
    子供に読み聞かせするときは、おだんごパンが歌を歌っているように自分流に節をつけて歌ってやりました。子供も大喜び。ちょっとしんどいのは歌がとても長くて大変かな。忙しいときは超スピードで歌うとそれもまた変化がついて面白かったです。
    挿絵も派手過ぎない抑え目の絵でとても好きです。

    投稿日:2002/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでみると意外と

    はじめは、絵を見てちょっといまいちかなと思っていたのですが、親しみ易い内容なので子供が興味をしめし、読んでと持ってくる回数の多い本です。おだんごぱんがコロコロと転がっていく所が楽しいようです。内容としては、ちょっとまだ難しいかなとは思います。

    投稿日:2002/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

117件見つかりました

最初のページ 前の10件 8 9 10 11 12 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / かようびのよる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット