話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ねこはるすばん」 ママの声

ねこはるすばん 作:町田尚子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2020年09月10日
ISBN:9784593100965
評価スコア 4.8
評価ランキング 333
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • なんと!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子2歳

    人間が出かけたあとは、ねこはるすばん。どんなふうに過ごしているのかなと思いきや。。
    タンスの中へ入ると、どこかへ到着。
    なんと、2足歩行でカフェに、床屋に、本屋に、バッティングセンター、映画を観て、釣り堀に、回転寿司に、最後は銭湯!
    なんと!休日を大満喫!笑
    ねこがおとなしくるすばんしてるだなんて、思っちゃいけないかもしれません!面白すぎる!
    ねこの表情がなんともいい味出してます。

    投稿日:2020/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 猫の国 受賞レビュー

    猫って可愛いけれど、どこかミステリアス。
    そうか、実はこんな秘密があったのね。

    家のどこかに抜け道があって、着いたそこは猫の国。
    喫茶店やヘアーサロン、本屋に映画館。バッティングセンターや銭湯まであって、まるで人間世界そのもの。
    でもそこはやっぱり猫ちゃんなので、ヘアーサロンではなめてもらって毛づくろい。本も中身よりも角が好き(笑) あ、ちゃんと棚には「ネコヅメのよる」も置いてありますよ。
    釣り堀からのお寿司屋さんは、猫あるあるで笑っちゃいました^^

    こんな風に留守番の間楽しめるなら、普段人間の前で猫かぶって過ごすのも悪くないね。
    表紙は窓の外をのぞいて「よし!出かけたな」と確認してる表情なのね。

    町田尚子さんの描く猫ちゃんは、リアルなんだけどユーモラスで可愛くて、風景もとても丁寧に描かれていて、いつまでも見ていたい気分になりました。

    投稿日:2020/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ホントのことだったりして…

    猫のお留守番のできごと、こんなことが本当に起きていたらと考えたら楽しいですね♪普段、見ることができないから想像が膨らみますね。ねこの表情も可愛らしいです。あんなにたくさんこことがあって、お家に帰って飼い主さんがくる前にひと遊びして…玄関でおかえりなさい。最後にクスッとしてしまいました。

    投稿日:2020/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねこの街が本当にあるような感覚。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    人間が出かけていって、ネコはお留守番をすると思いきや?ねこはタンスの奥から、こっそりとねこの街にくりだした! カフェに行ったり、ヘアーサロンに行ったり、映画を観たりと、ねこの街を満喫します。リアルに描かれているので、ねこ目線になって、ねこの街にいるような感覚を味わうことが出来ました。

    投稿日:2021/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこは留守番中、実は…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    ねこが留守番中、のんびりしてると思ってるでしょう?実は…っていう感じで、ねこのびっくりな日常を描いています。それがもう、笑っちゃうくらい自由気ままなおっさんで、それをねこがやっているから、くすっと笑えます。
    最後の終わり方が、「え?え?どういうこと?」ってなって、その最後に疑問を残す感じが、また楽しかったです。

    投稿日:2020/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな猫なら、好き。

    私は猫って、表情に乏しい動物だと思って、見た目の可愛さは理解できつつ、あまり好きではありませんでした。猫カフェで撫でていた無表情の猫にいきなりかまれたりしたので、「嫌なんだったら、言ってよ!!表現しなさいよ!」と思ったことも。
    その点、犬はとても分かりやすい。
    顔の表情筋が猫とは全く違う造りなのか、嫌なら不機嫌な顔、怖かったら怯えた表情、楽しかったら笑ったりする。

    この作品の猫は、そういう視点ではとても犬的。
    一人の時間を思う存分、満喫している部分は猫的だけど、目力や顔の表情で表現する感情がとても豊か。
    こんな猫となら友達になれるかもしれない。

    私のそんな感想をよそに、根っからの猫好きのわが子は、始終「くぁわいい〜!くあわいい〜!」と、大絶賛。暗闇でぴかー!と光る顔ですら「…かわいい。」と評価していました。
    猫だけでなく、全体のイラストがとても丁寧に描かれているのも良かったです。
    猫好きさんなら、もっと好きなる絵本。

    投稿日:2020/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二本足でたった!!

    最初、家の中でお留守番する猫の姿を猫目線で描いてる本だと思ったのですが、まさかまさか!!
    猫の世界?のようなところで猫が1日を満喫する様子がとっても愛らしく描かれていました。
    これは可愛い!私は本屋と釣り堀での猫ちゃんの姿が可愛くて大好きです。私以上の猫好きの息子は、全部可愛い!この本欲しい!と言う事で試し読み後、我が家にお迎えすることになりました。
    どのページの猫も可愛くて、猫好きには絶対オススメの一冊です。

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 半信半疑

    • はーるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    おばあちゃんちの猫と仲良しの息子は、表紙の愛くるしい顔にすぐ食いつきました。
    最初の方は猫はそんな事しないよ?!って笑って突っ込んでいましたが、わたしが大真面目にしてるかもしれないよ?と言い続けていたら、だんだん〇〇ちゃんもしてるかな??と言い始めて、ニヤニヤが止まりませんでした。

    もしかしたら本当にしているかもしれないので、否定しないでおこうと思います。そんなほっこりとした絵本でした。

    投稿日:2020/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふてぶてしく、したたか。そして最高に可愛い!

    昼間特有の細い目で、上から見下ろしてくる挑発的な猫の顔。
    この表紙は、猫好きの人でないとなかなか手に取らないのではないかと思います。この猫、見た目通りのしたたかさで、人間が留守の間にやりたい放題して羽を伸ばします。
    床屋さんでは熟練美容師にグルーミングをしてもらい、本屋さんで本を(独特な方法で)堪能し、目を爛々とさせながら映画を鑑賞。どのページでも見事なまでのおっさん顔。
    でも猫好きには、そこがたまらなく可愛い!
    荒れ放題の部屋を見ると「あぁ、そうそう。猫って可愛いだけじゃないよね。」とため息をつきたい気分になるのですが、最後のページを見た瞬間、完全にノックアウト。
    こんなの、何だって許しちゃいます。

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりねー。

    怪しいと思ってたのよ。
    あんなに何でも分かるって顔してるくせに、お留守番のあと「遅いよ!!」ってちょっと怒ったみたく寂しかった素振りをしたりするの、あれ演技やったんか笑笑

    秘密の抜け道をくぐり抜けると二足歩行でプライベートを楽しむ猫のワンダーランド。そんな風に息抜きして、帰ってきたらにんげんのために可愛い猫でいてくれたのか。ありがとね。

    お互いに好きな時間を持ちながら共に心地よい距離感で暮らして行けるのはやはり猫だなーと、猫派の私は思うのでした。

    猫の表情がバツグンに良くて、もうそれだけで笑ってしまう、猫好きにはたまらない絵本です。

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット