もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

どうぶつのおやこ自信を持っておすすめしたい みんなの声

どうぶつのおやこ 作・絵:やぶうち まさゆき
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1966年11月
ISBN:9784834000740
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,408
みんなの声 総数 82
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • まるで図鑑

    動物の親子がかかれている絵本です。
    言葉はなく、絵だけの絵本です。
    絵はとてもリアルで、写真のようですが、あたたかみがあります。
    まるで図鑑のような印象を受けたのですが、作者のお仕事一覧に図鑑があり、とても納得しました。
    猫や犬から、ゾウやキリンなど、子供に人気の動物達が登場します。
    子供もじっと見ていました。

    投稿日:2018/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ絵なの?

     …というのが最初に感じたことです。それほどリアルに動物を描いています。
     
     文字はありません。しかし、文字は必要ない絵本なんだなと思います。絵に引き込まれます。絵の細かなところまでじっくり楽しめます。

     保育園の0歳児の子ども達はこの絵本がお気に入りで、「にゃあにゃ」「ワンワン」などなど、指さししながら言葉を添えてくれます。だから文字はいりません。

    投稿日:2017/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真のような迫力と絵本ならではの温かさ

    犬やキリン、象などいろいろな動物の親子がとてもリアルに描かれています。
    そのリアルさはまるで写真!
    毛の一本一本や目の美しさなど、とても丁寧に描かれていて、写真とは違う絵本ならではの温かさが感じられる絵本です。

    そして、文字が無いというのもこの絵本の良さだと思います。

    文章がないからこそ、動物の親子を見ながら、想像力を働かせて親子で様々な会話が弾むと思います。

    小さい時には動物を知るきっかけに。
    少し大きくなったら、何しているのかな?どんな話をしているのかな?と想像しながら。

    親子でたくさんのコミュニケーションをとりながら、長く読みたい絵本です。

    投稿日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本というより美術

    1歳2か月の子供
    よくわかっていないようで次々自分でめくってしまいます。

    子供用の動物の名前絵本よりタッチが繊細で
    もう少しして名前を覚えるようになったり
    一緒に絵本を開いてお話しできるようになったら
    もう一度楽しんでみたいと思います。

    大人が癒される絵本です。

    投稿日:2015/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 字のない絵本の楽しみ方

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が読んでくれました。

    字のない絵本の私流の楽しみ方は、もっぱら、
    娘にお話を考えて、読んでもらう!

    子供の柔らかい頭から生み出されるお話は
    とっても面白いです。

    最初のページは、お母さん犬とその子供の犬のようですが、
    「遊んでるときにお母さんがお迎えにきたので、
    まだ帰りたくないようと言いました。」
    というストーリーになりました。

    なるほどね!
    この、頭をちょっとあげてお母さんを見ている子犬が、
    「まだ帰りたくないよう」と言ってるのね!

    娘は一生懸命お話作り。
    私も娘の作り出すお話にいろんなことを発見できる、
    とても楽しめる一冊でした。

    投稿日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアル

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    文章のない動物絵本です。
    私が感じたことを語りかけながらこどもといっしょに見ました。
    動物の親子の姿がリアルに描かれていて良かったです。
    愛情が感じられる絵本だなーと思いました。
    愛ある親子の姿はやはり良いですね。
    赤ちゃんはやっぱり動物もかわいいです。
    個人的にはツキノワグマがお気に入りです。

    投稿日:2014/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちの息づかいが聞こえてきそう

    お馴染みの動物のおやこたちが、リアルに美しく描かれています。字のない絵本なのに、動物たちの会話や息づかいが聞こえてきそうなほどです。
    縦に広げて見るきりんの親子は、迫力ありました。
    本当にその動物たちに出会えたような満足感があって、子供と一緒に私も癒されました。ついついページをめくりたくなる絵本です。

    投稿日:2014/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園みたいだね!

    園の園外療育で、動物園デビューした6歳の孫は、リアルなあたたかい動物の親子がお気に入りで、「動物園みたいだね!」って、ページを捲るのがとても嬉しそうでした。文字もないので、孫のリズムで好きなように捲るのも丁度よかったみたいです。動物図鑑みたいで、お薦めの絵本です。

    投稿日:2013/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールな絵本です

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    嫁と一緒にテレビでやぶうち氏の特集を見ていて、こちらの絵本を購入しました。
    自分は読むのが苦手なので、文字がないのがいいかな、くらいの思いつきで買ったのですが、実に迫力あふれる画でいいと思います。
    ただいまのところ、子供があまり興味を示してくれないので、いいきっかけを探して再度読み与えてみたい絵本です。

    投稿日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 直球勝負の動物絵本

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    なんてストレートな絵本だろう…

     表紙のネコに始まりウサギ、イヌ、サル、クマ、
    カバ、キリン、ライオン、ゾウ…
    動物の親子の様子が白地をバックに写実的に
    描かれているだけの本だ…
    それぞれの親子はその動物がいかにも普段そうして
    いるだろう姿なのが安心感を与えてくれる…

     「ほーら…くまさん たっちしているねぇ…」
    文字はないけれど、藪内正幸の絵がしっかりしていて
    ポーズにも動きがあるから幼児とのやり取りが自然にできるのだ…

     娘が1歳半のときに購入し、それ以来三人の子ども、
    孫と一緒に楽しんできたのだが、それはまた別な話…

    投稿日:2012/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

60件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(82人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット