話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

いつかはきっと…なかなかよいと思う みんなの声

いつかはきっと… 作:シャーロット・ゾロトフ
絵:アーノルド・ローベル
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500147
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,575
みんなの声 総数 40
「いつかはきっと…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • SOMEDAY

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    表紙もそうですが、この作品の主題はこの女の子の「SOMEDAY」。
    まるで赤毛のアンのように、次々と膨らむSOMEDAY。
    嬉しかったのは、読書好きが伺えること。
    だからこその想像かもしれませんね。
    読書離れといわれる昨今、こんな想像をする子どももめっきり減ったのでは、
    と心配です。
    でも、だからこそ、こんな少女を描いてくれた作者に感謝。
    読者の子ども達が、自分だったら、と思いめぐらせてくれることを祈りつつ・・・。
    SOMEDAY、素敵な言葉に出会えました。

    投稿日:2008/04/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • そんな日が来るといいね

    いつかはきっと、いつかはきっと、繰り返すと、かなえたい夢がいっぱいわいてきます。
    どれもこれも、出来そうでなかなかできないことばかり。
    だから、そのために少しだけ努力が必要なのです。
    でも、今は夕ごはん食べたいから、食べてから続きを考えましょう。

    投稿日:2017/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつの日にか・・・

    女の子のハッピーな想像が、読んでいるこちらも明るい気持ちにさせてくれるようでした。
    その想像も、「とっぴょうしもない」というものではなく、頑張れば「いつは きっと」叶うものだと思うので、応援したくなりますね。

    投稿日:2013/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来があるっていいなあ

    いつかはきっと・・って思えるっていいですよね。
    未来があるっていいですよね。
    人生も半ば過ぎてしまった私は、うらやましく思います。
    まだまだ人生始まったばかりの娘は「いつかはきっと・・」
    とさえも、思っていないようで、ぴんとこなかったみたい
    ですけれども。
    私も、私なりの、いつかはきっと・・を夢みて楽しく
    暮らそうって思いました。

    投稿日:2012/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつかはきっとできるはず?

    1歳で買いましたが、ちょっと文字も多く難しいです。3歳くらいとか、習い事をするくらいからがおすすめかと思います。雨で暇になったら本がどさっと届くといいな、とか、お金持ちになったら他人のために使ってあげたいな、という優しい気持ちを育てる絵本としておすすめです。

    投稿日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆめいっぱい

    私が子供の頃に読んでいました。
    ページをめくるたびにわくわくするような「いつかはきっと」が出てきて、本の世界にどっぷりはまってしまいます。

    特に「うちの中に見たこともない部屋が見つかる」のところが大好きでした。
    当時平屋に住んでいたので、挿絵のように階段を上っていって知らない部屋を見つけるというのに憧れ、想像してはどきどきわくわくしていました。

    どの「いつかはきっと」もありえないような突拍子もないことというわけではなく、日常の中の素敵なエッセンスのようで共感が持てます。

    やはり女の子にぴったりなのではないでしょうか。

    投稿日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ささやかで可愛らしい少女の夢

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    女の子が次から次へと
    「いつかはきっと…」という夢を語ってくれるお話です。
    この「夢」がとっても女の子らしいというか
    子どもらしくて 読んでいると優しい気持ちになります。
    夢って言っても ほんとうにささやかな願いで
    (うんうん。いつか叶うよ。きっと。)
    そんな言葉が思い浮かんできました。

    絵は アーノルド・ローベル氏。
    ちょっとじまんそうだったり
    おすましだったりする 女の子の表情が
    とっても可愛らしかったです。

    投稿日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子心

    ”いつかはこうなりたい”女の子ならこういう大人への憧れって経験しますよね。
    読んでいて懐かしい気持ちになりました。
    絵も素敵でたまに読み返しては懐かしい頃の気持ちを思い出します。

    女の子が生まれたらいつか読ませたい本です。

    投稿日:2008/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほほえましい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    ページ数の割には、言葉が少なくて、どんどん読み進めていける絵本です
    小さな女の子が自分のやりたいことや夢、希望を「いつかは ね・・・」と繰り返し語っていきます
    その内容は様々で、子供だったら、女の子だったら、と子供たちの心を変わりに表現してくれているようで、ほほえましいものばかりです
    画風は鉛筆画風で、どの場面も笑顔の女の子がとてもさわやかで、クリスマスツリーが出てきたときは、子供たちも「あっつ」と喜びの声を上げました!
    ぜひ親子で読んでみて欲しいです

    投稿日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いまのうちに

    まえがきに「いまのうちに およみ」とあるのが、なんともいえないです。

    欲しいものをもらったり、ちやほやされたい、という願いは女の子になら誰にでもあるでしょうね。でも大人になるにつれて、なかなかかなわないことなんだと気がつきはじめます。だから、今のうち、夢見る少女でいられるうちに「お読み」ということなんでしょうね。
    でも女性は、夢見る少女時代がすぎても、いえいえ死ぬまで「いつかはきっと」って夢見ているのかもしれません。

    絵のタッチがとても素敵です。素朴でやさしくて、女の子の気持ちがよく表れているな、と思います。男性の方が描いているのでびっくりです

    投稿日:2007/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット