話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

大きい1年生と小さな2年生」 せんせいの声

大きい1年生と小さな2年生 作:古田 足日
絵:中山 正美
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1970年03月
ISBN:9784035110101
評価スコア 4.85
評価ランキング 94
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古田さん最高です!

    • くれこさん
    • 30代
    • せんせい
    • 神奈川県
    • 女の子7歳

     一年生の娘は幼稚園の頃から、古田さんの”おしいれのぼうけん”と”ダンプえんちょうやっつけた”が、えらい好きでした。
     この本は、教育雑誌のお薦め本で紹介されていました。何といっても古田さんの作品でしたから、迷わず購入しました。
     
     ページをめくると目に飛び込んできたのは!地図です!!!大好きな始まりかたです!ワクワクしてきます。”エルマーの冒険”のように、話が進む度に、地図で現在地を確認して、娘と私も一緒に冒険に加わりました。
     
     絵といい、話に出てくる物価の違いなどが時代を感じますが又、一層とのびやかで、その時代がうらやましくなるほどです。主人公の二人のように友達同士、自然と支え、信頼できる関係がとってもステキで、温かい気持ちにさせてくれます。 
     結構、読み応えがありましたので、毎日少しずつ読み進めました。

     娘にも近所の冒険をして、たくましく育って欲しいと願うのでした。

    投稿日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じごくのそうべえ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット